アヤコレット / ポートレート [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2007/02/14発売]アヤコレット / アヤコレッピアン。 [CD] [アルバム] [2005/09/10発売]

アヤコレット(Ayacollette)

 (アヤ・コレット)
MyCDJ お気に入りリストに「アヤコレット(Ayacollette) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
愛媛県今治市出身の女性ピアニスト/シンガー。名前はジョルジュ・バタイユの恋人、コレット・ロール・ペニョに由来。国立音楽大学リトミック科に学び、94年に渡仏。帰国後、東京の周辺ミュージシャンとのセッションやレコーディングに参加。クラシック、ジャズ、現代音楽などから影響を受けた前衛的な音楽性を軽やかなポップスへと昇華した楽曲と、インプロヴィゼーションを多用したアグレッシヴな演奏が特色。数多くのコラボレート作品やリーダー作を発表し、2007年2月には初のソロ・アルバム『PORTRAIT』をリリース。コントラバス奏者の守屋拓之とのデュオや、AMEPHONE作品でも活動。
  • アヤコレット(Ayacollette)の情報を以下のサイトでもみる
    アヤコレット(Ayacollette)の作品一覧をAmazon.co.jpで調べる アヤコレット(Ayacollette)の作品一覧をHMV ONLINEで調べる アヤコレット(Ayacollette)の作品一覧を楽天ブックスで調べる アヤコレット(Ayacollette)の作品一覧を@TOWER.JPで調べる アヤコレット(Ayacollette)の作品一覧を山野楽器で調べる 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディション[特集] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[後編]
[インタビュー] “ポスト何々”の次を求めて――tofubeatsが『FANTASY CLUB』で目指した新たなステージ[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』
[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015