オーガスタス・パブロ / キング・タビーズ・ミーツ・ロッカーズ・アップタウン [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2016/03/23発売]オーガスタス・パブロ / イースト・オブ・ザ・リバー・ナイル [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2016/03/23発売]オーガスタス・パブロ / ディス・イズ・オーガスタス・パブロ [デジパック仕様] [CD] [アルバム] [2016/02/06発売]オーガスタス・パブロ / キング・デイヴィッド・メロディ [CD] [アルバム] [2006/02/17発売]オーガスタス・パブロ / ダビング・ウィズ・ザ・ドン [CD] [アルバム] [2005/09/16発売]オーガスタス・パブロ / イースト・オブ・ザ・リヴァー・ナイル〜25周年記念ヴァージョン [再発] [CD] [アルバム] [2002/08/25発売]オーガスタス・パブロ / ヴァレー・オブ・ヨシャパテ [紙ジャケット仕様] [廃盤] [CD] [アルバム] [2001/11/28発売]

オーガスタス・パブロ

Augustus Pablo (オーガスタス・パブロ)
はてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
1954年6月21日生まれ、ジャマイカ出身の音楽プロデューサー/キーボード奏者。本名はホレス・スワビー。高校でオルガンを学び、キングストンのレコード店「アクエリアス・レコーズ」のオーナーに鍵盤ハーモニカの腕前を認められた後、バンドやプロデューサー活動を開始。70年代にはソロや多くの音楽家と共演。74年のキング・タビーとの共作『アイタル・ダブ』が好評を得ると“ファーイースト・サウンド”と称される音楽スタイルを確立。また、レゲエへの鍵盤ハーモニカの導入を知らしめる。80年代には世界各地を訪ね、87年には東京でライヴ・アルバムも制作。晩年は重症筋無力症に侵され、1999年5月18日にキングストンで死去。44歳没。
  • [出身] ジャマイカ サリー郡セントアンドリュー教区
  • オーガスタス・パブロの情報を以下のサイトでもみる
    オーガスタス・パブロの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる オーガスタス・パブロの作品一覧をHMV ONLINEで調べる オーガスタス・パブロの作品一覧を楽天ブックスで調べる オーガスタス・パブロの作品一覧を@TOWER.JPで調べる オーガスタス・パブロの作品一覧を山野楽器で調べる 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015