シューベルト:八重奏曲 ベルリン・フィル八重奏団 [限定] [CD] [アルバム] [2017/11/15発売]ブラームス:弦楽六重奏曲第1番・第2番 ベルリン・フィルハーモニー八重奏団 [SA-CD] [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2017/06/21発売]ブラームス:弦楽六重奏曲第1番・第2番 ベルリン・フィルハーモニー八重奏団員 [CD] [アルバム] [2016/04/06発売]ベートーヴェン:七重奏曲&六重奏曲 ベルリン・フィル八重奏団 [SA-CDハイブリッド] [CD] [アルバム] [2008/12/12発売]ブラームス:弦楽六重奏曲第1・2番 / ピアノ五重奏曲 / クラリネット五重奏曲 ベルリン・フィルハーモニー八重奏団員 [2CD] [再発] [CD] [アルバム] [2006/05/24発売]ブラームス:弦楽六重奏曲第1番・第2番 ベルリン・フィルハーモニー八重奏団員 [紙ジャケット仕様] [限定] [CD] [アルバム] [2004/03/24発売]

ベルリン・フィル八重奏団

Berlin Philharmonic Octet (ベルリンフィルハチジュウソウダン)
はてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
ベルリン・フィルハーモニーのメンバーが組織する室内楽アンサンブルの一つ。1928年にシューベルトの八重奏曲を演奏するために8名の楽員が集ったところから活動を開始。ヨーロッパを中心に演奏活動を行ない、54年の7週間の南米ツアーを皮切りに、北米、アフリカ、東・東南アジア、オセアニア、旧ソ連、イスラエルなど世界各国を歴訪。ザルツブルク、ルツェルン、エディンバラ、ベルリンなどの国際音楽祭へも招待され、日本にも57年以来定期的に来日。メンバーはベルリン・フィルのトップ奏者および世界一級の演奏家によって構成され、ウィーン古典派からロマン派の音楽を中心に幅広いレパートリーを持つ。現在、樫本大進が第1ヴァイオリンを担当。
  • ベルリン・フィル八重奏団の情報を以下のサイトでもみる
    ベルリン・フィル八重奏団の作品一覧をAmazon.co.jpで調べる ベルリン・フィル八重奏団の作品一覧をHMV ONLINEで調べる ベルリン・フィル八重奏団の作品一覧を楽天ブックスで調べる ベルリン・フィル八重奏団の作品一覧を@TOWER.JPで調べる ベルリン・フィル八重奏団の作品一覧を山野楽器で調べる 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
[インタビュー] “シンガー・ソングライターとして”前に進むための一歩、山森大輔『銀のピストル』[インタビュー] 踊Foot Worksみたいなヤツ、いなくない? 自由奔放な音楽の魅力が詰まった『odd foot works』
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015