ブラー / ザ・マジック・ウィップ [CD] [アルバム] [2015/04/29発売]ブラー / ザ・ベスト・オブ [限定] [再発] [CD] [アルバム] [2014/08/20発売]ブラー / 13 [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2013/12/25発売]ブラー / ブラー [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2013/12/25発売]ブラー / パークライヴ(ライヴ・イン・ハイド・パーク 2012) [2CD] [廃盤] [CD] [アルバム] [2012/12/05発売]ブラー / ミッドライフ(ビギナーズ・ガイド・トゥ・ブラー) [2CD] [CD] [アルバム] [2009/07/15発売]ブラー / アウト・オブ・タイムEP-ジャパン・オンリー・ミニ・アルバム-  [CD] [アルバム] [2003/07/30発売]ブラー / シンク・タンク [CCCD] [廃盤] [CD] [アルバム] [2003/04/21発売]ブラー / ザ・ベスト・オブ [廃盤] [CD] [アルバム] [2000/10/27発売]ブラー / ザ・ベスト・オブ [2CD] [限定][廃盤] [CD] [アルバム] [2000/10/27発売]ブラー / ミュージック・イズ・マイ・レーダー  [CD] [シングル] [2000/10/27発売]ブラー / コーヒー&TV  [CD] [アルバム] [1999/07/07発売]ブラー / モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ [再発] [CD] [アルバム] [1999/06/30発売]ブラー / レジャー [再発] [CD] [アルバム] [1999/06/30発売]ブラー / テンダー [廃盤] [CD] [アルバム] [1999/02/17発売]

ブラー

Blur (ブラー)
はてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
ブラー
ブラーブラー
1989年、英ロンドン郊外コルチェスターで結成されたロック・バンド。メンバーはデーモン・アルバーン(vo)、グレアム・コクソン(g)、アレックス・ジェイムス(b)、デイヴ・ロウントゥリー(ds)の4名。91年のアルバム『レジャー』でデビューし、94年の『パーク・ライフ』でブリット・ポップの旗手としてシーンを牽引。“ビートルズの再来”と騒がれるほどの反響を巻き起こし、2003年の『シンク・タンク』まで5作連続で全英1位の快挙を達成。その後、一時活動休止状態を経て、2009年に再結成。以降、世界各地のフェスでヘッドライナーとして出演するなど存在感を発揮。2015年にアルバム『ザ・マジック・ウィップ』を発表。
  • ブラーの情報を以下のサイトでもみる
    ブラーの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる ブラーの作品一覧をHMV ONLINEで調べる ブラーの作品一覧を楽天ブックスで調べる ブラーの作品一覧を@TOWER.JPで調べる ブラーの作品一覧を山野楽器で調べる ブラーをiTunes Storeで調べる ブラーをAppleMusicで調べる 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』!
[インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』
[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015