カン / ザ・シングルス [HQCD] [アルバム] [2017/06/16発売]カン / タゴ・マゴ・40th・アニヴァーサリー・エディション [紙ジャケット仕様] [2CD] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2012/08/15発売]カン / ザ・ロスト・テープス [3CD] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2012/08/15発売]カン / スーン・オーヴァー・ババルーマ [紙ジャケット仕様] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2010/01/20発売]カン / フューチャー・デイズ [紙ジャケット仕様] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2010/01/20発売]カン / エーゲ・バミヤージ [紙ジャケット仕様] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2010/01/20発売]カン / アンソロジー [2CD] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2010/01/06発売]カン / タゴ・マゴ [紙ジャケット仕様] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2010/01/06発売]カン / サウンドトラックス [紙ジャケット仕様] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2010/01/06発売]カン / モンスター・ムーヴィー [紙ジャケット仕様] [Blu-spec CD] [限定] [アルバム] [2010/01/06発売]カン / ライト・タイム [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2006/05/03発売]カン / ディレイ1968 [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2006/05/03発売]カン / カン [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2006/05/03発売]カン / ソウ・ディライト [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2006/05/03発売]カン / フロウ・モーション [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2006/05/03発売]

CAN

Can (カン)
はてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
CAN
旧西独発のロック・バンド。イルミン・シュミット、ホルガー・シューカイ、ヤキ・リーベツァイト、ミヒャエル・カローリらを中心に、1968年に独・ケルンで結成。70〜73年には在独日本人ヴォーカリストのダモ鈴木が参加したことでも知られる。クラウト・ロック、プログレッシヴ・ロック、フリー・ジャズ、民族音楽、現代音楽など多彩な要素を包含する非常に独創的な作風で注目される。79年に解散となるも、89年にアルバム『ライト・タイム』を発表し一時的に集結。91年にも再結成を果たす。2001年11月17日にミヒャエルが癌で死去。2003年には独で最も権威のある音楽賞、エコー賞で名誉賞を受賞。
  • CANの情報を以下のサイトでもみる
    CANの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる CANの作品一覧をHMV ONLINEで調べる CANの作品一覧を楽天ブックスで調べる CANの作品一覧を@TOWER.JPで調べる CANの作品一覧を山野楽器で調べる 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015