エマーソン、レイク&パーマー/“プログレ降誕”ドキュメンタリー:ELPの誕生 [DVD] [2015/07/29発売]エマーソン、レイク&パーマー/ライヴ・アット・モントルー 1997 [Blu-ray] [2010/08/25発売]エマーソン、レイク&パーマー/DELUXE EDITION“プログレ降誕”ドキュメンタリー:ELPの誕生〈期間生産限定〉 [DVD] [2010/08/25発売]エマーソン・レイク&パーマー / ライヴ・イン・ブリュッセル 1971 [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [アルバム] [2017/03/31発売]エマーソン、レイク&パーマー / 展覧会の絵 [紙ジャケット仕様] [限定] [アルバム] [2014/04/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / タルカス [紙ジャケット仕様] [限定] [アルバム] [2014/04/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / エマーソン、レイク&パーマー [紙ジャケット仕様] [限定] [アルバム] [2014/04/23発売]エマーソン、レイク&パウエル / ザ・スプロケット・セッションズ [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [アルバム] [2013/10/23発売]エマーソン、レイク&パウエル / ライヴ・イン・コンサート [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [アルバム] [2013/10/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / イン・ザ・ホット・シート[+1] [紙ジャケット仕様] [HQCD] [アルバム] [2012/05/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / ブラック・ムーン[+1] [紙ジャケット仕様] [HQCD] [アルバム] [2012/05/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / ワークス・ライヴ [紙ジャケット仕様] [2CD] [HQCD] [アルバム] [2012/05/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / ラヴ・ビーチ[+3] [紙ジャケット仕様] [HQCD] [アルバム] [2012/05/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / 作品第2番[+3] [紙ジャケット仕様] [HQCD] [アルバム] [2012/05/23発売]エマーソン、レイク&パーマー / ELP四部作[+3] [紙ジャケット仕様] [2CD] [HQCD] [アルバム] [2012/05/23発売]

エマーソン、レイク&パーマー

Emerson, Lake & Palmer (エマーソン・レイク・アンド・パーマー)
MyCDJ お気に入りリストに「エマーソン、レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
エマーソン、レイク&パーマー
エマーソン、レイク&パーマー
1970年結成の英プログレッシヴ・ロック・バンド。略称は“ELP”。メンバーはキース・エマーソン(key)、グレッグ・レイク(b,g,vo)、カール・パーマー(ds)。元ナイス、元キング・クリムゾン、元アトミック・ルースターとそれぞれ人気バンドで活躍していたゆえ当初よりスーパーグループとして注目され、驚異的なインプロヴィゼーションによるドラマティックな楽曲や強烈なパフォーマンスで話題を呼ぶ。71年に『タルカス』『展覧会の絵』、72年に『トリロジー』とヒット作を連発して不動の地位を築くも79年に活動休止。その後、92年、2010年と断続的に再結成を果たす。2016年3月10日、キース・エマーソンが死去。
  • エマーソン、レイク&パーマーの情報を以下のサイトでもみる
    エマーソン、レイク&パーマーの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる エマーソン、レイク&パーマーの作品一覧をHMV ONLINEで調べる エマーソン、レイク&パーマーの作品一覧を楽天ブックスで調べる エマーソン、レイク&パーマーの作品一覧を@TOWER.JPで調べる エマーソン、レイク&パーマーの作品一覧を山野楽器で調べる エマーソン、レイク&パーマーをiTunes Storeで調べる エマーソン、レイク&パーマーをAppleMusicで調べる 

本文中にエマーソン、レイク&パーマーが登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。

エマーソン、レイク&パーマーが登場した雑誌「CDジャーナル」掲載の記事(インタビュー、特集ほか)一覧です。

エマーソン、レイク&パーマー
単なる同窓会的なアルバムではなく、これは僕らの新しい1歩なのだ
(全文を読む)
[CDジャーナル1992年07月号掲載]

エマーソン、レイク&パーマー
〜エレクトリック・マイルスを起点に〜
ムーヴメントには、もう二度と起こり得ないようなピークを迎えるある特定の……(全文を読む)
[CDジャーナル2003年03月号掲載]

エマーソン、レイク&パーマー
ジャズにエレクトリック楽器が持ち込まれたのは70年代前後のこと。とくにマイルス・デイヴィスの“電化”の影響は計り知れない。ジャズに革新をもたらしたエレピの存在をCD10枚とともに解説。
盛り上がる日本のスカ・シーン好きですスカ。個人的にはど……(全文を読む)
[CDジャーナル2003年03月号掲載]

エマーソン、レイク&パーマー
引用・アレンジ型から調和型へ“伝統と歴史”のクラシックと、……(全文を読む)
[CDジャーナル2000年03月号掲載]
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』
[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』
[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015