ゲイリー・ムーア&フレンズ/ワン・ナイト・イン・ダブリン-トリビュート・トゥ・フィル・ライノット [DVD] [2015/07/29発売]ジャック・ブルース feat.ジンジャー・ベイカー&ゲイリー・ムーア/ライヴ・イン・ジャーマニー 1993 スペシャル・エディション〈初回限定生産・3枚組〉 [DVD] [2014/12/17発売]ザ・ストラト・パック-ライヴ・イン・コンサート [DVD] [2012/03/21発売]ザ・ストラト・パック-ライヴ・イン・コンサート [Blu-ray] [2012/03/21発売]ゲイリー・ムーア&フレンズ/DELUXE EDITION ワン・ナイト・イン・ダブリン〜トリビュート・トゥ・フィル・ライノット [DVD] [2010/07/28発売]ジム・キャパルディ&トラフィック・トリュビュートライヴ [DVD] [2007/12/19発売]ゲイリー・ムーア&フレンズ/ワン・ナイト・イン・ダブリン〜トリビュート・トゥ・フィル・リノット [DVD] [2006/07/19発売]ゲイリー・ムーア / スティル・ゴット・ザ・ブルーズ [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]ゲイリー・ムーア / アフター・ザ・ウォー [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]ゲイリー・ムーア / ワイルド・フロンティア [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]ゲイリー・ムーア / ラン・フォー・カヴァー [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]ゲイリー・ムーア / ウィ・ウォント・ムーア!(ライヴ) [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]ゲイリー・ムーア / ヴィクティムズ・オブ・ザ・フューチャー [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]ゲイリー・ムーア / ロッキン・エヴリ・ナイト(ライヴ・イン・ジャパン) [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]ゲイリー・ムーア / コリドーズ・オブ・パワー [紙ジャケット仕様] [SHM-CD] [限定] [アルバム] [2016/01/20発売]

ゲイリー・ムーア

Gary Moore (ゲイリー・ムーア)
MyCDJ お気に入りリストに「ゲイリー・ムーア(Gary Moore) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
ゲイリー・ムーア
1952年4月4日、北アイルランド・ベルファスト生まれ。ギタリスト兼シンガー。ブルースをルーツとするハードで叙情的なギター・プレイを持ち味に、1970年代から英国ロック・シーンで活動。スキッド・ロウでプロ・デビューし、シン・リジィに出入りする間に自らのリーダー・バンドやコロシアムIIでフュージョン的なプレイを開拓。80年代からソロ名義のハード・ロックで人気を得たが、その後は自身のルーツであるブルースに回帰した演奏を聴かせた。その叙情味にあふれたプレイ・スタイルから“泣きのギター”の第一人者ともいわれ人気を誇った。2011年2月5日、58歳で他界。
  • ゲイリー・ムーアの情報を以下のサイトでもみる
    ゲイリー・ムーアの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる ゲイリー・ムーアの作品一覧をHMV ONLINEで調べる ゲイリー・ムーアの作品一覧を楽天ブックスで調べる ゲイリー・ムーアの作品一覧を@TOWER.JPで調べる ゲイリー・ムーアの作品一覧を山野楽器で調べる ゲイリー・ムーアをiTunes Storeで調べる ゲイリー・ムーアをAppleMusicで調べる 

本文中にゲイリー・ムーアが登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。

ゲイリー・ムーアが登場した雑誌「CDジャーナル」掲載の記事(インタビュー、特集ほか)一覧です。

ゲイリー・ムーア
僕にとっての音楽は楽しめるか、そうでないかの2種類しかない
(全文を読む)
[CDジャーナル1992年10月号掲載]

ゲイリー・ムーア
ギター・アルバム60選
いまはいわゆる楽器がなくてもコンピュータでポピュラー音楽が作れてし……(全文を読む)
[CDジャーナル2003年01月号掲載]
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』
[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』
[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015