音楽出版社 データ提供サービス
岩崎宏美&国府弘子/Piano Songs Special〈2枚組〉 [DVD] [2017/01/18発売]岩崎宏美&国府弘子/Piano Songs Special [Blu-ray] [2017/01/18発売]岩崎宏美&国府弘子 / ピアノ・ソングス [CD] [アルバム] [2016/08/24発売]国府弘子 / ピアノ一丁! [CD] [アルバム] [2015/01/21発売]合唱する「みんなのうた」〜歌声は風にのって 風LaLacho. 美野春樹(P) 他 [CD] [アルバム] [2012/04/25発売]「ハートカクテルアゲイン」サウンドトラック [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] [2008/06/18発売]国府弘子 / スプリング・セレクション [CD] [アルバム] [2008/03/05発売]国府弘子 / オータム・セレクション [CD] [アルバム] [2007/10/11発売]国府弘子 / オラ! [CD] [アルバム] [2007/10/11発売]国府弘子 / サマー・セレクション [CD] [アルバム] [2006/07/26発売]国府弘子 / ウィンター・セレクション [CD] [アルバム] [2005/11/30発売]国府弘子 / ニューヨーク・アンカヴァード [CD] [アルバム] [2004/10/21発売]国府弘子 / ピアノ・ヴォイセズ [CD] [アルバム] [2003/09/21発売]国府弘子 / ピアノ・アニヴァーサリー [CD] [アルバム] [2002/08/26発売]国府弘子 / WELCOME HOME〜国府弘子 ベスト&モア [CD] [アルバム] [2002/06/21発売]

国府弘子

Kokubu Hiroko (コクブ・ヒロコ)
MyCDJ お気に入りリストに「国府弘子(Kokubu Hiroko) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
1959年8月26日、東京都渋谷区西原生まれの日本のジャズ・ピアニスト/作編曲家。国立音楽大学ピアノ科在学中にジャズに目覚め、卒業後に単身渡米。ジャズ界の重鎮バリー・ハリスに師事。帰国後、87年にJVCと契約。以降、コンスタントに作品を発表。ピアノと作曲両面でジャンルを越えた活動を展開し、独自の“国府ワールド”を確立。TVやラジオパーソナリティはもちろん、音楽アドヴァイザー、客員教授、講師やエッセイ執筆など幅広く活動を展開し、多岐にわたって才能を発揮。2015年に全編ピアノ・ソロ・アルバム『ピアノ一丁!』を発表。2016年8月には岩崎宏美との共作アルバム『Piano Songs』をリリース。
  • 国府弘子の情報を以下のサイトでもみる
    国府弘子の作品一覧をAmazon.co.jpで調べる 国府弘子の作品一覧をHMV ONLINEで調べる 国府弘子の作品一覧を楽天ブックスで調べる 国府弘子の作品一覧を@TOWER.JPで調べる 国府弘子の作品一覧を山野楽器で調べる 

本文中に国府弘子が登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。

国府弘子が登場した雑誌「CDジャーナル」掲載の記事(インタビュー、特集ほか)一覧です。

国府弘子 / WELCOME HOME〜国府弘子 ベスト&モア [CD] [アルバム] [2002/06/21発売]
念願のブラジル録音では、色々な夢がかないました
(全文を読む)
[CDジャーナル1991年06月号掲載]

国府弘子 / WELCOME HOME〜国府弘子 ベスト&モア [CD] [アルバム] [2002/06/21発売]
「広い意味でポップスと思われるのが自分としては一番いい」
(全文を読む)
[CDジャーナル1990年02月号掲載]

国府弘子 / WELCOME HOME〜国府弘子 ベスト&モア [CD] [アルバム] [2002/06/21発売]
他ジャンルとの交流をきっかけに自分の世界をパワー・アップさせた新作
国府弘子がパワー・アップした。新作『ピアノ・レター』は、大……(全文を読む)
[CDジャーナル2000年01月号掲載]

国府弘子 / WELCOME HOME〜国府弘子 ベスト&モア [CD] [アルバム] [2002/06/21発売]
現代の日本メインストリーム・ジャズを支える重要アーティストをピックアップしてご紹介。現代風のジャズのあり方が見えてくる。
吹奏楽界の大御所と呼ぶにふさわしい作曲家・指揮者のアルフレッド・……(全文を読む)
[CDジャーナル1998年11月号掲載]

国府弘子 / WELCOME HOME〜国府弘子 ベスト&モア [CD] [アルバム] [2002/06/21発売]
人柄とともにふくよかな音楽を聴かせる新作
ぼくはアメリカに行くと、ホテルに着いてすぐにFMラジオのス……(全文を読む)
[CDジャーナル1997年06月号掲載]
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」
[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』
[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015