ロッキーチャック / 「狼と香辛料 2」エンディングテーマ〜パーフェクト・ワールド [CD] [シングル] [2009/08/05発売]ROCKY CHACK / 「狼と香辛料」エンディングテーマ〜リンゴ日和-The Wolf Whistling Song [CD] [シングル] [2008/02/06発売]ROCKY CHACK / 「ゼーガペイン」エンディングテーマ〜リトルグッバイ [CD] [シングル] [2006/05/24発売]ロッキーチャック / エブリデイ [廃盤] [CD] [アルバム] [2000/09/20発売]ロッキーチャック / レットミーフライ [廃盤] [CD] [シングル] [2000/08/23発売]ロッキーチャック / チェンジ [CD] [アルバム] [1999/12/01発売]ロッキーチャック / スマッシュ・ウォーター・ピープル [CD] [アルバム] [1999/02/17発売]ロッキーチャック / SNOW [CD] [シングル] [1998/12/02発売]

ロッキーチャック

Rocky Chack (ロッキーチャック)
MyCDJ お気に入りリストに「ロッキーチャック(Rocky Chack) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
1990年代中頃に結成されたTaro(vo)、noe(vo、key)による男女二人組のポップス・ユニット。デビュー当初は5人組で、1998年6月にシングル「SMILE IN THE HOLE」でデビュー。1999年2月に1stアルバム『スマッシュ・ウォーター・ピープル 』を発表。“THIS”(佐野元春主催のライヴ・イベント)への出演やFMラジオ局でのパワー・プレイなどで注目を集める。2006年5月に5年ぶりとなるシングル「リトルグッバイ」を発表。その後アニメの主題歌などを歌い、キュートなハモリ・ヴォーカルで人気を呼んだ。
    • ロッキーチャックの情報を以下のサイトでもみる
      ロッキーチャックの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる ロッキーチャックの作品一覧をHMV ONLINEで調べる ロッキーチャックの作品一覧を楽天ブックスで調べる ロッキーチャックの作品一覧を@TOWER.JPで調べる ロッキーチャックの作品一覧を山野楽器で調べる 

    本文中にロッキーチャックが登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。

    ロッキーチャックが登場した雑誌「CDジャーナル」掲載の記事(インタビュー、特集ほか)一覧です。

    ロッキーチャック / SMILE IN THE HOLE [CD] [シングル] [1998/06/24発売]
    “さよならは嫌なことじゃない”2人のクリエイターのこだわりの融合
    98年のデビュー以降、3年間で2枚のアルバムと6枚のシングルを発表……(全文を読む)
    [CDジャーナル2006年06月号掲載]

    ロッキーチャック / SMILE IN THE HOLE [CD] [シングル] [1998/06/24発売]
    手作りのイベントが出発点さりげない素直さが魅力の5人組
    街を歩いていて雑貨屋のショウウィンドゥの前を行き過ぎようとし……(全文を読む)
    [CDジャーナル1999年04月号掲載]

    ロッキーチャック / SMILE IN THE HOLE [CD] [シングル] [1998/06/24発売]
    優しくせつないメロディ満載の珠玉のポップス集
    いつか凄い発明者が出現して、紙面から音楽が流れてくるよう……(全文を読む)
    [CDジャーナル1998年07月号掲載]
    • これもオススメ!
    ※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
    └ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
    ※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
    └ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
       詳しくはこちらをご覧ください。
    [インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る[インタビュー] ロック・フェスでも闘えるバンドに――井上 銘のバンド・プロジェクト、MAY INOUE STEREO CHAMP始動
    [インタビュー] ストリートにドレスコードはいらない 再来日を果たした“俺たちの”ストーン・ファンデーション[インタビュー] 主演俳優と主題歌は映画の顔――入江 悠監督と感覚ピエロが語る映画『22年目の告白−私が殺人犯−です』
    [インタビュー] ビル・フリゼールはどんなことを考えながらギターを奏でているのだろう?[インタビュー] 仲間と描く、東京の物語 DONY JOINT『A 03 Tale, ¥ella』
    ※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
    JASRAC許諾番号:9009376005Y31015