カサンドラ・ウィルソン / トラヴェリング・マイルス[+1] [SHM-CD] [アルバム] [2016/11/23発売]ビリー・ハート / オシュマレ [限定] [CD] [アルバム] [2015/03/25発売]スティーブ・コールマン・アンド・ファイヴ・エレメンツ / 象徴としてのジャズ [2CD] [廃盤] [CD] [アルバム] [2006/04/19発売]スティーヴ・コールマン・アンド・ファイヴ・エレメンツ / ワールド・エクスパンション [限定] [CD] [アルバム] [2002/06/09発売]スティーヴ・コールマン・アンド・ファイヴ・エレメンツ / オン・ジ・エッジ・オブ・トゥモロウ [限定] [CD] [アルバム] [2002/05/26発売]スティーヴ・コールマン・グループ / マザーランド・パルス [限定] [CD] [アルバム] [2002/05/26発売]スティーヴ・コールマン・アンド・ファイヴ・エレメンツ / 狼煙 [2CD] [CD] [アルバム] [2002/02/10発売]カサンドラ・ウィルソン / ポイント・オブ・ヴュー [再発] [CD] [アルバム] [2000/01/19発売]スティーヴ・コールマン / ザ・ソニック・ランゲッジ・オブ・ミス [CD] [アルバム] [1999/07/23発売]アビー・リンカーン / フー・ユースト・トゥ・ダンス [CD] [アルバム] [1997/02/19発売]

スティーヴ・コールマン

Steve Coleman (スティーヴ・コールマン)
MyCDJ お気に入りリストに「スティーヴ・コールマン(Steve Coleman) - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
1956年9月20日米国シカゴ生まれのアルト・サックス奏者。77年にプロ・デビュー。ビリー・ハーパー、ブランフォード・マルサリス、チコ・フリーマンらと共演後、85年からJMTレーベルにリーダー作を録音。フリー・ジャズとヒップホップを合体させたような過激で斬新なサウンドが評判に。デビュー当時、ウィントン・マルサリスを中心とする新伝統派に対抗する勢力の頭目と目され、その一派はM-BASE派と呼ばれた。2001年からラベル・ブリューの専属アーティスト。
    • スティーヴ・コールマンの情報を以下のサイトでもみる
      スティーヴ・コールマンの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる スティーヴ・コールマンの作品一覧をHMV ONLINEで調べる スティーヴ・コールマンの作品一覧を楽天ブックスで調べる スティーヴ・コールマンの作品一覧を@TOWER.JPで調べる スティーヴ・コールマンの作品一覧を山野楽器で調べる 

    本文中にスティーヴ・コールマンが登場したCDJ PUSH(インタビュー/特集/企画)の一覧です。

    スティーヴ・コールマンが登場した雑誌「CDジャーナル」掲載の記事(インタビュー、特集ほか)一覧です。

    アビー・リンカーン / トーキング・トゥ・ザ・サン [再発][廃盤] [CD] [アルバム] [1992/09/23発売]
    楽器を通じてのクリエイティヴな対話で共有し合う何かを探す、という試み
    スティーヴ・コールマンの音楽は、単語の最も広義な意味におい……(全文を読む)
    [CDジャーナル2006年06月号掲載]
    ※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
    └ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
    ※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
    └ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
       詳しくはこちらをご覧ください。
    [特集] ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディション[特集] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[後編]
    [インタビュー] “ポスト何々”の次を求めて――tofubeatsが『FANTASY CLUB』で目指した新たなステージ[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』
    [インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い
    ※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
    JASRAC許諾番号:9009376005Y31015