Zeebra / Summer Collection [CD] [アルバム] [2014/07/16発売]Zeebra / 25 TO LIFE [CD] [アルバム] [2013/11/20発売]Zeebra / BLACK WORLD / WHITE HEAT [2CD] [CD] [アルバム] [2011/12/14発売]ZEEBRA / BLUE feat AI [CD] [シングル] [2011/07/27発売]Zeebra / Fly Away [CD] [シングル] [2010/11/17発売]Zeebra / Butterfly City Feat.RYO the SKYWALKER、Mummy-D&DOUBLE [CD] [アルバム] [2010/03/17発売]DJ GEORGE / THE Z-BEST OF ZEEBRA-Mixed by DJ GEORGE [紙ジャケット仕様] [2CD] [廃盤] [CD] [アルバム] [2009/09/16発売]ZEEBRA / The Anthology [紙ジャケット仕様] [3CD] [限定][廃盤] [CD] [アルバム] [2008/09/17発売]ZEEBRA / The Anthology [デジパック仕様] [3CD] [廃盤] [CD] [アルバム] [2008/09/17発売]ZEEBRA / Bushido [CD+DVD] [限定][廃盤] [CD] [シングル] [2008/03/05発売]ZEEBRA / World Of Music [CD] [アルバム] [2007/10/17発売]ZEEBRA / Not Your Boyfriend feat.JESSE(RIZE) [廃盤] [CD] [シングル] [2007/09/19発売]ZEEBRA / MY PEOPLE feat.加藤ミリヤ [廃盤] [CD] [シングル] [2007/07/18発売]ZEEBRA / Stop Playin' A Wall [廃盤] [CD] [シングル] [2006/12/06発売]ZEEBRA / The New Beginning [CD] [アルバム] [2006/02/15発売]

Zeebra

Zeebra (ジブラ)
はてなブックマークに追加
アーティスト・プロフィール
Zeebra
ZeebraZeebraZeebra
1971年4月2日生まれ、東京都出身の日本のヒップホップMC/DJ/プロデューサー。95年デビューのヒップホップ・ユニット、キングギドラ(KGDR)でシーンに旋風を巻き起こし、日本語ラップを新たな次元へ引き上げた立役者として知られる。97年のソロ・デビューからもトップを走り続け、スキルはもちろん、そのスマートなスタイルでもカリスマ的な存在感を誇示。制作チーム“FIRSTKLAS”ではSUITE CHIC(安室奈美恵)やEXILEを手掛けるなど、ジャンルレスなプロデュースでも活躍。音楽活動にとどまらず、メディア出演も多い。2015年9月からはTV番組『フリースタイルダンジョン』のオーガナイザーを担当。
  • Zeebraの情報を以下のサイトでもみる
    Zeebraの作品一覧をAmazon.co.jpで調べる Zeebraの作品一覧をHMV ONLINEで調べる Zeebraの作品一覧を楽天ブックスで調べる Zeebraの作品一覧を@TOWER.JPで調べる Zeebraの作品一覧を山野楽器で調べる ZeebraをiTunes Storeで調べる ZeebraをAppleMusicで調べる
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015