森昌子 / 日本のうた〜15周年記念 [3CD] [廃盤]

はてなブックマークに追加
CD
  • アーティスト:
  • 形態 / ジャンル:
    アルバム / 国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ポニーキャニオン
  • 規格品番:
    D80A-0157
  • 価格:
    7,300 円+税
  • 発売日:
  • この規格品番の作品は廃盤(販売終了)となっています。一部作品は他の規格品番で再発されている場合もございます。
デビューして15年を迎えた森昌子が歌う『日本のうた』(CD3枚組)で愛唱歌編・ポップス編・艶歌編の三部構成になっています。唱歌を中心にした『愛唱歌編』では中田喜直と、その父・章の曲とが4曲もあり、名曲をつくってたあ〜。意外な発見もあります。森昌子のヴォーカルを色々なタイプの曲を並べて聞くと、そんなにコブシをくるくる廻すわけではないが、その哀しげな声とポイントで出すコブシが冬の演歌と感じられてくるのです。木枯しに舞う雪の中、ひとり出ていく女の後姿を想像させるようですね。
トラックリスト
[Disc 1]愛唱歌編
01さくら貝の歌
02ゴンドラの歌
03浜千鳥
04母さんの歌
05浜辺の歌
06ふるさと
07早春賦
08夏の思い出
09ちいさい秋みつけた
10里の秋
11雪の降る街を
12四季の歌
[Disc 2]艶歌編 
01浪花節だよ人生は
02夫婦舟
03長良川艶歌
04おんなの出船
05氷雨
06北の宿から
07風雪ながれ旅
08大阪しぐれ
09矢切の渡し
10夫婦坂
11さざんかの宿
12北の蛍
[Disc 3]ポップス編 
01小指の想い出
02手紙
03見上げてごらん夜の星を
04希望
05忘れな草をあなたに
06誰もいない海
07いい日旅立ち
08わかって下さい
09冬のリヴィエラ
10池上線
1122才の別れ
12
  • 森昌子
    1958年10月13日生まれ。栃木県宇都宮市出身。女性歌手。TVのオーディション番組で優勝し、72年「せんせい」で歌手デビュー。ショート・ヘアの愛くるしいルックスと抜群の歌唱力で一躍人気者となり、山口百恵・桜田淳子とともに“花の中3トリオ”……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー
[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』
[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”
[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」
[インタビュー] ISEKIが追求する“自分らしさ”とは J-POPカヴァー集第2弾『AOR FLAVA -sweet blue-』[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル
[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015