椎名林檎 / りんごのうた [CD+DVD] [CCCD] [廃盤]

はてなブックマークに追加
椎名林檎 / りんごのうた [CD+DVD] [CCCD] [廃盤]
CD
DVD付
CCCD
  • アーティスト:
  • 形態 / ジャンル:
    シングル / 国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    イーストワールド
  • 規格品番:
    TOCT-4774
  • 価格:
    1,714 円+税
  • 発売日:
  • この規格品番の作品は廃盤(販売終了)となっています。一部作品は他の規格品番で再発されている場合もございます。
アクの強いラテン歌謡(1)に、実はメロディの手練れでもあるこの人の底力がくっきり。過剰なストリングスに歌がまったく負けていない(2)の、プログレぽさもおもしろい。音楽だけで十分イメージを喚起できるのだから、おまけDVDは(サービスしたい気持ちはわかるが)蛇足では。
NHK『みんなのうた』で10〜11月に放送の「りんごのうた」を含む3曲入りシングルに、PVと秘蔵映像収録のDVDをあわせてパッケージ。彼女の集大成ともいえる濃い内容だ。
NHK『みんなのうた』で2003年10〜11月に放送の「りんごのうた」を含む3曲入りシングルに、PVと秘蔵映像収録のDVDを合わせてパッケージ。彼女の集大成ともいえる濃い内容だ。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    2位 (2003/11/17)  ⇒  1位 (11/24)  ⇒  4位 (12/1)  ⇒  4位 (12/8)  ⇒  4位 (12/15)  ⇒  10位 (12/29)
トラックリスト
[Disc 1]
01りんごのうた
自分の名前をモチーフに季節を捉え、神妙な雰囲気を色濃く映し出す。言葉の言い回しやジャズ・テイストのサウンドなど、節々に彼女ならではの技が感じられる。クセになる仕上がりだ。
02la salle de bain
“節目シングル”といわれる「りんごのうた」に収録のスペクタクル・チューン。全篇が英詞なことやストーリー性のあるドラマティックなオーケストレーションが展開するなど、壮大な物語を想起させるファンタスティック・ムービーさながらの楽曲。多少大仰なサウンド・メイクにも対応するヴォーカルは見事で、彼女の新機軸を見せた一品。
03リンゴカタログ〜黒子時代再編纂〜
「りんごのうた」に収録のポップ・ロック・チューン。“リンゴカタログ”というだけあり、彼女の楽曲の詞やサウンドを複雑に重なり合わせて作り込んでいる。前半は『無罪モラトリアム』、中後半は『勝訴ストリップ』『加爾基 精液 栗ノ花』の楽曲が中心。単なる切り貼りでなくラストをイントロの逆再生で締めるなどそのセンスには脱帽。
[Disc 2]〈DVD〉
01りんごのうた (クリップ)
02おまけ映像-unplugged mole-
仕様
ホクロ仕様ケース (初回のみ)初回生産分のみ:ホクロ仕様ケース
タイアップ
  • 「りんごのうた」 - NHK教育「みんなのうた」使用曲
  • 椎名林檎
    1978年11月25日生まれ、福岡県福岡市出身の女性シンガー・ソングライター。98年にシングル「幸福論」でデビュー。『無罪モラトリアム』『勝訴ストリップ』と2作がミリオンセラーを記録。2004〜2012年は自身が率いるバンド、東京事変の活動……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
[インタビュー] “世界の先端で戦うということ” BIGYUKI『リーチング・フォー・ケイローン』[インタビュー] 音楽の“過去と未来”とを想像力でつないでみせる歌 高田 漣『ナイトライダーズ・ブルース』
[インタビュー] 永遠に愛される曲を目指して――サラ・オレインが真価を発揮した『Cinema Music』[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015