プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]

はてなブックマークに追加
プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]
限定
  • ジャンル:
    クラシック 〜 オペラ
  • レーベル:
    デッカ
  • 規格品番:
    UCCD-8104〜5
  • 価格:
    2,500 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]をAmazon.co.jpで購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]をHMV.co.jpで購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]を楽天ブックスで購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]を@TOWER.JPで購入する
    プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]を山野楽器で購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
カラヤンのオペラ録音の中でも代表的なもののひとつ。フレーニのミミ、パヴァロッティのロドルフォという当時絶頂を極めていた二人を中心に、カラヤンならではの豪華なメンバーが配された一作となっている。
トラックリスト
●プッチーニ:
01歌劇「ラ・ボエーム」
仕様
UHQCD
演奏
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団 シェーネベルク少年合唱団 ミレッラ・フレーニ,エリザベス・ハーウッド(S) ルチアーノ・パヴァロッティ,ミシェル・セネシャル,ゲールノート・ピエチュ(T) ローランド・パネライ,ハンス=ディートリヒ・ポール(BR) ニコライ・ギャウロフ,ジャンニ・マッフェオ,ハンス=ディーター・アッペルト(BS)
録音
72.10
  • ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    独ベルリンのフィルハーモニーに本拠を置くオーケストラ。1882年設立。ベンヤミン・ビルゼが監督するオーケストラから脱退した若手メンバーが母体となり、自主運営楽団として発足。同年10月に初の定期演奏会を開催。57年、当時日本で圧倒的人気を誇っ……
  • ヘルベルト・フォン・カラヤン
    指揮者。1908年オーストリア、ザルツブルク生まれ。89年没。26年ウィーン音楽アカデミーで指揮法を学ぶ。29年ザルツブルク・モーツァルテウム管を指揮してデビュー。35年ウルム市立歌劇場の音楽監督に就任。ナチス党員だったため、戦後指揮活動を……
  • ジャコモ・プッチーニ
    1858年生まれ。1924年没。イタリア出身。ヴェルディに続く、イタリア・ロマン派歌劇の後半を飾る大作曲家。教会オルガニストとして出発、ミラノ音楽院で学ぶ。ヴェリズモ・オペラをさらに発展させ、旋律美と管弦楽の効果的使用でドラマチックな世界を……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015