ゴーゴー・ペンギン / ア・ハムドラム・スター

はてなブックマークに追加
ゴーゴー・ペンギン / ア・ハムドラム・スター
CD
ブルーノートからのリリース第2弾アルバムとなる本作。エレクトロニック・ミュージックのデジタルな世界観をアコースティック楽器で作り上げていく方法論は前作から引き継ぎながらも、よりリズムのパターンが豊富になり、静と動のダイナミズムが増した印象になった。
気鋭のミュージシャンを輩出し続けるイギリスのトリオによる2018年リリース作。打ち込み音楽のようでありながらアコースティックであり続ける、そんな稀有な才能を備えたグループの真骨頂が聴かれる。
トラックリスト
01PRAYER
02RAVEN
03BARDO
04A HUNDRED MOONS
05STRID
06TRANSIENT STATE
07RETURN TO TEXT
08REACTOR
09WINDOW
10SO IT BEGINS
11A HUNDRED MOONS
12THIS HOUR
(10)(11)(12)ボーナストラック
演奏
クリス・アイリングワース(P) ニック・ブラッカ(CB) ロブ・ターナー(DS)
録音
2017.6
封入特典
  • 解説
  • ゴーゴー・ペンギン
    英・マンチェスター出身のピアノ・トリオ。クリス・アイリングワース(p)、ニック・ブラッカ(b)、ロブ・ターナー(ds)のロイヤル・ノーザン・カレッジ・オブ・ミュージックで音楽を学んだ3名により、2009年に結成。2014年に〈マーキュリー・……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015