Butzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere Between

MyCDJ お気に入りリストに「Butzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere Between - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
Butzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere Between
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BUTZMETZ "2" - SOMEWHERE BETWEEN
  • 形態 / ジャンル:
    アルバム / 国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    Vital Records
  • 規格品番:
    VR-026
  • 価格:
    1,200 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Butzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere BetweenをAmazon.co.jpで購入するButzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere BetweenをHMV.co.jpで購入するButzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere Betweenを楽天ブックスで購入するButzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere Betweenを@TOWER.JPで購入する
    Butzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere Betweenを山野楽器で購入するButzmetz LingerieZ / Butzmetz“2”-Somewhere BetweenをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
高密度変拍子ジャズ・ロック・バンドと帯に書いてあったので聴いてみると、リズム・パターンが想像以上に骨太のロックで、アドリブがひたすらジャズ的な渾沌さを呈している模様。個人的には、彼ら流のファンクとでもいうべき(4)が踊れそうな感じがして◎。
トラックリスト
01Theme of Potassium Hydroxide (水酸化カリウムのテーマ)
02Octavia (オクタヴィアヌス)
03A Night in Xiamen (アモイの夜)
04Somewhere Between (つかず離れず)
05Fisherman's Blues (三度目の正直)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介
[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON
[インタビュー] トロピカル・ミュージックの世界をあらゆる深度で探求する――ウィル・ホランド(クァンティック)がオンダトロピカ『Baile Bucanero』で目指したもの[インタビュー] どこかで“つながっている”3人 ゆるふわギャングが描く、未来の自分たち
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015