フェニックス / イッツ・ネヴァー・ビン・ライク・ザット [CCCD] [廃盤]

はてなブックマークに追加
フェニックス / イッツ・ネヴァー・ビン・ライク・ザット [CCCD] [廃盤]
CD
CCCD
前作『アルファベティカル』から約2年ぶりのサード。これまでの実験的な要素やダンス・ミュージックへのアプローチは減退し、むき出しのバンド・アンサンブルがヒリヒリと耳を刺す。トマ・マルスのヴォーカルをより際立たせることに成功している。
ダフト・パンクやケミカル・ブラザーズも絶賛するフランスの4人組バンドの3rdアルバム。これまでのメロディアスなギター・ポップに幾分ロック色を強くした仕上がり。エディ・スリマンが手掛けるアートワークにも注目。
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    15位 (2006/5/8)  ⇒  25位 (5/15)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    16位 (2006/5/8)  ⇒  17位 (5/15)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    7位 (2006/5/8)  ⇒  11位 (5/15)
トラックリスト
01NAPOLEON SAYS
02CONSOLATION PRIZES
03RALLY
04LONG DISTANCE CALL
05ONE TIME TOO MANY
06LOST AND FOUND
07COURTESY LAUGHS
08NORTH
09SOMETIMES IN THE FALL
10SECOND TO NONE
11DIET OF THE HEART
(11)ボーナストラック
仕様
SecureCD
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
  • フェニックス(FRA)
    仏・ヴェルサイユ出身のロック・バンド。メンバーはトーマス・マーズ(vo)、デック・ダーシー(b)、ローラン・ブランコウィッツ(g)、クリスチャン・マザライ(g)の幼なじみの4名。エールのバック・バンドを務めるために結成し、96年に“フェニッ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015