THE PINK☆PANDA / PANDA

THE PINK☆PANDA / PANDA
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    PANDA
  • 形態 / ジャンル:
    アルバム / 日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    SONG BIRD
  • 規格品番:
    SBCD-00404
  • 価格:
    2,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    THE PINK☆PANDA / PANDAをAmazon.co.jpで購入するTHE PINK☆PANDA / PANDAをHMV.co.jpで購入するTHE PINK☆PANDA / PANDAを楽天ブックスで購入するTHE PINK☆PANDA / PANDAを@TOWER.JPで購入する
    THE PINK☆PANDA / PANDAを山野楽器で購入するTHE PINK☆PANDA / PANDAをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
現役女子高生、女子大生を含むギャルバン4人組、THE PINK☆PANDAのファースト・ミニ・アルバム。メロディアスなパンク・ロック・サウンドで、「女は顔だぜ!」という挑発的な言葉を投げつける。キュートなふてぶてしさにニヤリ。PVを収録したCDエクストラ仕様。
トラックリスト
01PANDA
02PANIC GIRL
03LOVEチャリ
04ゆびさき
05Let's Go OH・YAH・JI
06Party! Party!
仕様
※〈CDエクストラ〉内容:PANDA (ビデオクリップ)
  • THE PINK★PANDA
    2003年に結成されたガールズ・パンク・バンド。03年にMAYU(vo)とF チョッパー KOGA(b)を中心に活動を開始、その後RINA(g)とNANA-A (ds)が加入し、4人編成となった。04年にミニ・アルバム『PANDA』でデビュ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 日本のジャズ新時代を告げる重要作をリリースした宮川 純に柳樂光隆(JTNC)が迫る【前編】[インタビュー] 学術的なことでは補えない大事なものが音楽にはある――音楽家・未知瑠と創作の源泉
[インタビュー] テーマは私自身のなかに潜在する――土岐麻子、2年ぶりのアルバムは“都会で暮らす不惑の女性のサウンドトラック”[インタビュー] 25年間やってきたご褒美みたいなアルバム――ROLLY渾身のトリビュート・アルバムをリリース
[インタビュー] やれることはいっぱいある――「Aviator / Boogie Aroma」までの変化とこれからのEspecia[インタビュー] 悲しむことを知らないと、喜びの感じ方もわからなくなってしまう――川嶋あい「とびら」に込めた思い
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015