KITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONS

MyCDJ お気に入りリストに「KITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONS - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
KITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONS
CD
  • 原題:
    SPONTANEOUS COMPOSITIONS
  • 形態 / ジャンル:
    アルバム / ジャズ
  • レーベル:
    SunNorth
  • 規格品番:
    SN-003
  • 価格:
    1,500 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    KITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONSをAmazon.co.jpで購入するKITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONSをHMV.co.jpで購入するKITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONSを楽天ブックスで購入するKITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONSを@TOWER.JPで購入する
    KITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONSを山野楽器で購入するKITA-KRANEMANN / SPONTANEOUS COMPOSITIONSをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
何種類かの楽器とエレクトロニクスをさまざまに組み合わせ、フリーな対話からテクノ、ノイズ、ブルースあるいはポエトリー・リーディングなどの各種スタイルにのせて交わす、実に多彩なるデュオ即興パフォーマンス。次々移ろう音の場の中で相即自在に出方を変えて耳を逸らさぬ音姿は、まさにスポンタネアス!
トラックリスト
01PICCOLO TRUMPET + ELECTRIC DOUBLE BASS
02FRACTAL - POEM
03TRUMPET + DOUBLE BASS
04TECHNO - ELECTRONICS + TRUMPET
05TROMBONE + DOUBLE BASS
06TRUMPET + DOUBLE BASS + ELECTRONICS
07IM PANIKRAUM - POEM
08NOISE - PICCOLO TRUMPET + KEYBOARD + ELECTRONICS
09TRUMPET + ELECTRO DRUMS
10TROMBONE + TENOR SAXOPHONE
11TECHNO + ELECTRIC TRUMPET
12ELECTRIC GUITAR + TRUMPET
13UNIVERSE IN MAN - POEM
14TRUMPET + ELECTRO DRUMS + KEYBOARD + ELECTRONICS
15PICCOLO TRUMPET + DOUBLE BASS
16BLUES - ELECTRIC GUITAR + ELECTRIC TRUMPET + ELECTRO RHYTHM
17PICCOLO TRUMPET + TENOR SAXOPHONE
18TRUMPET + KEYBOARD + ELECTRO DRUMS
演奏
Yoichiro KITA(TP,PICC-TP,EL-TP,TB) Eberhard KRANEMANN(CB,EL-G,KEY,TS,ELECTRONICS,ELECTRORHYTHMS,VOICE) (2)Yukino Nono(POEM)
録音
2015.6,7
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 寂しいだけが孤独じゃない――ZOMBIE-CHANG aka メイリン、『GANG!』での挑戦[インタビュー] 大事なのは自分にとっての新しさ――TOWA TEI『EMO』の“それがエモい”
[インタビュー] 結局誰とも共有できない部分――ギリシャラブ、京都が生み出した新たな謎[インタビュー] “好きだ!”という気持ちをぶつける対象があるだけで、人生はとても豊かになる――寺嶋由芙が目指す“ゆるドル”とは
[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015