ドゥービー・ブラザーズ / キャプテン・アンド・ミー [SA-CDハイブリッド]

はてなブックマークに追加
ドゥービー・ブラザーズ / キャプテン・アンド・ミー [SA-CDハイブリッド]
SA-CD
SA-CDハイブリット
「ロング・トレイン・ランニン」「チャイナ・グローヴ」の大ヒット曲を収めたサード作がリマスター&高音質SACDで復刻。トム・ジョンストンの張りのある歌声もますます艶やかに。これぞ70年代アメリカン・ロックというべきサウンドを最高の音質で追体験することで新たな魅力も発見できる。
初期ドゥービー・ブラザーズを代表する1973年発表の3rdアルバム。ツイン・ギターにツイン・ドラム、そしてトム・ジョンストンのぶっとく男臭いヴォーカルが聴きどころの豪快なR&Rアルバムだ。「ロング・トレイン・ランニン」ほか収録の傑作。
トラックリスト
01NATURAL THING
02LONG TRAIN RUNNIN'
03CHINA GROVE
04DARK EYED CAJUN WOMAN
05CLEAR AS THE DRIVEN SNOW
06WITHOUT YOU
07SOUTH CITY MIDNIGHT LADY
08EVIL WOMAN
09BUSTED DOWN AROUND O'CONNELLY CORNERS
10UKIAH
11THE CAPTAIN AND ME
仕様
SA-CDハイブリッド仕様
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
  • ドゥービー・ブラザーズ
    1970年米国カリフォルニアで結成。パッドという名前で活動開始。同年ドゥービー・ブラザーズに改名。71年『ドゥービー・ブラザーズ・ファースト』でデビュー。72年の2枚目『トゥールーズ・ストリート』で注目を浴びる。リズミックな心地良い振動のロ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015