トルストイのワルツ〜ロシア文豪の音楽 アウエルバッハ(P) 浦野智行(BR) [廃盤]

はてなブックマークに追加
トルストイのワルツ〜ロシア文豪の音楽 アウエルバッハ(P) 浦野智行(BR) [廃盤]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    TOLSTOY'S WALTZ
  • ジャンル:
    クラシック 〜 鍵盤独奏曲
  • レーベル:
    たまゆら
  • 規格品番:
    KKCC-3007
  • 価格:
    2,667 円+税
  • 発売日:
  • この規格品番の作品は廃盤(販売終了)となっています。一部作品は他の規格品番で再発されている場合もございます。
文豪トルストイや振付家のバランシンなど、音楽以外の分野で活躍したロシアの芸術家たちが作曲した知られざる小品を集めたCD。アウエルバッハ自身も作曲や詩作など多方面でマルチな才人ぶりを発揮しているので、今後も彼女ならではの興味深い企画を期待したい。
トルストイやパステルナークら作家や、バランシンやディアギレフらバレエ関係者、画家のポレーノフやフェドートフらが遺した作品集。話題性十分の企画盤。
トラックリスト
01ワルツ ヘ長調 (トルストイ)
02ワルツ変イ長調 (グリボエードフ)
03ワルツ ホ短調 (グリボエードフ)
04前奏曲変ホ短調 (パステルナーク)
05前奏曲嬰ト短調 (パステルナーク)
06ピアノソナタ (パステルナーク)
07センチメンタルなワルツ (オドエフスキー)
08カノン (オドエフスキー)
09子守歌 (オドエフスキー)
10ワルツ (オドエフスキー)
11別れの歌 (ポレーノフ)
12わが心は暗く (ポレーノフ)
13海へ (ポレーノフ)
14可愛い女 (ひと) (フェドートフ)
15カッコウ (フェドートフ)
16憶えているかい、マリヤ (ディアギレフ)
17ヴァルス・レント (バランシン)
演奏
レーラ・アウエルバッハ(P) (12)〜(16)浦野智行(BR)
録音
2004.1
封入特典
  • 歌詞・対訳
  • レーラ・アウエルバッハ
    1973年、旧ソ連のチェリヤビンスク生まれ。6歳でピアノの初リサイタルを開き、12歳で作曲した歌劇は旧ソ連の各地で上演されるなど、早熟の天才ぶりを発揮。91年に旧ソ連を脱出し、ジュリアード音楽院入学。ピアノと作曲で学位を取得する。さらにハノ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」
[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』[インタビュー] たぶん、生きる場所を作ってる――バンドマンという名の生活者、Yellow Studsの軌跡と未来
[インタビュー] キャッチーさとストレンジなフィーリングを併せ持つビートメイカー、その名はdoooo[インタビュー] いろんなジャンルの曲をクロマチックハーモニカでどう表現できるか――山下伶の全方位的な新作アルバム
[特集] 音楽好きだからこそハマってしまう! 『アイ★チュウ』のただならぬ中毒性とは?[インタビュー] 証人になって欲しい――ワンマン・ライヴ〈TAKE ME OUT〉開催を控えるlyrical schoolの“いま”
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015