エマーソン、レイク&パーマー / トリロジー [紙ジャケット仕様]

MyCDJ お気に入りリストに「エマーソン、レイク&パーマー / トリロジー [紙ジャケット仕様] - CDJournal.com」を追加/削除するはてなブックマークに追加
エマーソン、レイク&パーマー / トリロジー [紙ジャケット仕様]
CD
紙ジャケット仕様
前作で彼らの音楽性は完成の域を極めたが、本作はより円熟へと向かった4thアルバム(72年発表)。テクニカルでありながら、叙情性も併せ持った演奏を聴かせてくれる。
トラックリスト
01THE ENDLESS ENIGMA (PART ONE)
02FUGUE
03THE ENDLESS ENIGMA (PART TWO)
04FROM THE BEGINNING
05THE SHERIFF
06HOEDOWN
07TRILOGY
08LIVING SIN
09ABADDON'S BOLERO
封入特典
  • 歌詞・対訳・解説
  • エマーソン、レイク&パーマー
    1970年結成の英プログレッシヴ・ロック・バンド。略称は“ELP”。メンバーはキース・エマーソン(key)、グレッグ・レイク(b,g,vo)、カール・パーマー(ds)。元ナイス、元キング・クリムゾン、元アトミック・ルースターとそれぞれ人気バ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “好きだ!”という気持ちをぶつける対象があるだけで、人生はとても豊かになる――寺嶋由芙が目指す“ゆるドル”とは[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」
[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品
[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015