バッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.

はてなブックマークに追加
バッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.
CD
  • ジャンル:
    クラシック 〜 管弦楽曲
  • レーベル:
    アルヒーフ
  • 規格品番:
    F38A-20056〜7
  • 価格:
    3,800 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    バッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.をAmazon.co.jpで購入するバッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.をHMV.co.jpで購入するバッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.を楽天ブックスで購入するバッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.を@TOWER.JPで購入する
    バッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.を山野楽器で購入するバッハ:管弦楽組曲(全曲)・2つのヴァイオリンのための協奏曲・オーボエ・ダモーレ協奏曲 リヒター / ミュンヘン・バッハo.をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
管弦楽組曲の録音がたとえどれだけの数あれど、その中でももっとも威厳に満ちた演奏である。第2番、第3番の序曲を聴くたびにすさまじい緊張感から生まれる音楽のたたずまいの清い楽しさに心を打たれる。この演奏の価値はいまだに下落していない。
トラックリスト
01管弦楽組曲第1番ハ長調BWV1066
02管弦楽組曲第2番ロ短調BWV1067
032つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043
04管弦楽組曲第3番ニ長調BWV1068
05管弦楽組曲第4番ニ長調BWV1069
06オーボエ・ダモーレ協奏曲イ長調BWV1055
演奏
カール・リヒター指揮 ミュンヘン・バッハ管弦楽団 オーレル・ニコレ(fl)オットー・ビュヒナー,クルト・グントナー(vn)マンフレート・クレメント(オーボエ・ダモーレ)
録音
(1)(2)(4)(5)60.6,61.6 (3)63.2 (6)80.6
  • カール・リヒター
    鍵盤奏者、指揮者。1926年ドイツプラウエン生まれ。81年没。11歳の時、ドレスデン聖十字架教会の音楽学校で学ぶ。46年ライプツィヒでシュトラウベ、ラミンらに師事。その後、聖トマス教会、ミュンヘンの聖マルコ教会のオルガニストを経て、53年ミ……
  • ヨハン・セバスティアン・バッハ
    1685年生まれ。1750年没。ドイツ出身。数代にわたる音楽家系に生まれ、バロック音楽の最後を飾る最高・最大の作曲家。優れたオルガニストで即興演奏の大家として有名だった。ドイツ・バロック音楽を集大成し、オペラ以外のすべての分野で作品を残す。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015