キャプテン・ビーフハート&ザ・マジック・バンド / トラウト・マスク・レプリカ

はてなブックマークに追加
キャプテン・ビーフハート&ザ・マジック・バンド / トラウト・マスク・レプリカ
CD
ミニ・レビュー
60年代後半に発表された、言葉本来の意味でのオルタナティヴ・ロックの最高峰のひとつ。ブルースの先鋭性とフリー・ジャズと現代音楽とバカボンのパパの声の完璧な融合。アホらしくも高度で素晴らしい。真実を求めるロック・ファン必聴です。マジで。
収録曲
01フロウンランド
02ザ・ダスト・ブロウズ・フォワード・アンド・ザ・ダスト・ブロウズ・バック
03ダッハウ・ブルース
04エラ・グールー
05ヘア・パイ:ベイク1
06ムーンライト・オン・ヴァーモント
07パチューコ・カディヴァー
08ビルズ・コープス
09スウィート・スウィート・バルブス
10ネオン・ミート・ドリーム・オブ・ア・オクタフィッシュ
11チャイナ・ピッグ
12マイ・ヒューマン・ゲッツ・ミー・ブルース
13ダリズ・カー
14ヘア・パイ:ベイク2
15ペイナ
16ウェル
17ホェン・ビッグ・ジョーン・セッツ・アップ
18フォーリン・ディッチ
19シュガー・アンド・スパイクス
20アント・マン・ビー
21オレンジ・クロウ・ハンマー
22ワイルド・ライフ
23シーズ・トゥー・マッチ・フォー・マイ・ミラー
24ホーボー・チャング・バ
25ブリンプ (マウストラプレプリカ)
26スティール・ソフトリー・スルー・スノウ
27オールド・ファート・アット・プレイ
28ヴェテランズ・デイ・ポピー
アーティスト
  • キャプテン・ビーフハート
    1941年米国カリフォルニア生まれ。本名ドン・ヴァン・ブリート。幼少時から“天才画家”の誉れ高かったが、高校時代にフランク・ザッパと出会ってR&Bバンドでの活動に勤しむようになり、60年代半ばから自身のバンドを率い活動。69年作の『トラウト……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015