つじあやの / 風になる

はてなブックマークに追加
つじあやの / 風になる
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    スピードスター
  • 規格品番:
    VICL-35402
  • 価格:
    1,048 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    つじあやの / 風になるをAmazon.co.jpで購入するつじあやの / 風になるをHMV.co.jpで購入するつじあやの / 風になるを楽天ブックスで購入するつじあやの / 風になるを@TOWER.JPで購入する
    つじあやの / 風になるを山野楽器で購入するつじあやの / 風になるをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
さらりさらさら、それこそタイトルのように風になったような自然でさわやかな楽曲。もちろん彼女の“売り”であるウクレレは、今回もフィーチャーされている。朴訥な感じもするのだけど、土臭さはなくおしゃれ。思わずハミングしたくなるような心地よさ。
2002年夏公開のスタジオジブリ『猫の恩返し』の主題歌に決定したマキシ。猫の国をめぐるファンタスティックなストーリーは、彼女の持つほんわかしたイメージにぴったりかも。
トラックリスト
01風になる
02風になる (アコースティック・ヴァージョン)
タイアップ
  • 「風になる」 - ハウス食品「バーモント・カレー」
  • 「風になる」 - 東宝「猫の恩返し」主題歌
  • つじあやの
    1978年1月6日、京都府生まれ。93年高校のフォーク・ソング・クラブでウクレレを手にし、94年、鴨川のほとりで友人を集めてのミニ野外ライヴを始める。96年に大学に入り、オリジナル曲の制作を開始。98年インディーズから発表したミニ・アルバム……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
[インタビュー] “HIP HOPミーツallグッド何か”の現在地点――サイプレス上野とロベルト吉野『ドリーム銀座』[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』
[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成![インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催
[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説
[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015