ayumi hamasaki / & [CCCD]

はてなブックマークに追加
ayumi hamasaki / & [CCCD]
CD
CCCD
  • アーティスト:
  • 原題:
    &
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    avex trax
  • 規格品番:
    AVCD-30497
  • 価格:
    1,200 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ayumi hamasaki / & [CCCD]をAmazon.co.jpで購入するayumi hamasaki / & [CCCD]をHMV.co.jpで購入するayumi hamasaki / & [CCCD]を楽天ブックスで購入するayumi hamasaki / & [CCCD]を@TOWER.JPで購入する
    ayumi hamasaki / & [CCCD]を山野楽器で購入するayumi hamasaki / & [CCCD]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
2003年第1弾、通算29枚目の7曲入りシングル。愛の大切さをダイレクトに訴えるエレクトリック・ミドル・チューン「ourselves」、80年代の歌謡曲っぽいポップネスと明るく突き抜けたヴォーカルが楽しい「Great days」など、楽曲のクオリティはかなり高い。
約10ヵ月ぶりとなる待望のニュー・シングル。3曲すべて新曲で、そのなかから1曲は浜崎本人が出演する「VISEE」CMソングとなるなど、話題充分の1枚となりそう。
約10ヵ月ぶりとなる待望のニュー・シングル。3曲すべて新曲で、そのなかから浜崎本人が出演する「VISEE」CMソングとなるなど、話題充分の1枚。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    1位 (2003/7/7)  ⇒  7位 (7/14)  ⇒  9位 (7/21)  ⇒  20位 (7/28)
トラックリスト
01ourselves
悲哀を歌ってきたあゆが堂々と愛を歌う。エキゾティックなフレーズをまぶした魅惑的なR&B風チューンを手掛けたのは、河出智希と竹内栄美子によるユニット、BOUNCEBACK。異国情緒あるポップに仕上げた質の高い楽曲だ。
02Greatful days
彼女が司会を務めるフジテレビ系バラエティ『ayu ready?』メイン・テーマ曲。軽やかなステップを踏むようなリズム感とパステル・カラーのように彩りある華やいだヴォーカルが、浸透力のあるポップ・ナンバー。
03HANABI〜episode2〜
太いベース・ラインにギミック感のあるサウンドが独特のフレーズを創り出しているロック・テイスト・チューン。過去を惨めに紐解かずに未来への糧として美しく咲き誇れと歌うところに、彼女の潔さを感じる。
04theme of a-nation'03
avex主催の恒例イベント、“a-nation”のテーマ・ソング。琴や和太鼓、尺八などの和楽器を生の演奏でフィーチャーし、悠久を感じさせるメロディをよりいっそう引き立てている。乾きに潤いを与えるようなアクセントが斬新。
05ourselves (instrumental)
06Greatful days (instrumental)
07HANABI〜episode2〜 (instrumental)
タイアップ
  • 「Greatful days」 - フジテレビ「ayu ready?」エンディングテーマ
  • 「Ourselves」 - コーセー「ヴィセ」
  • 浜崎あゆみ
    1978年10月2日生まれ、福岡県出身のシンガー・ソングライター。愛称は“あゆ”。98年にシングル「Poker face」で歌手デビュー。共感を呼ぶ歌詞に加え、ファッションリーダーとしても注目され、若者のカリスマ的存在となる。その後、日本レ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽で“アガっていける”瞬間を求めて ERA『Culture Influences』[インタビュー] 明るい未来が待っている――新生・風男塾の“熱い”魅力とは
[インタビュー] いい加減みんな気づいてるんじゃないの?――“違和感”と対峙する、GEZAN『Silence Will Speak』[インタビュー] デビュー10周年を迎えた藤澤ノリマサ 歌とピアノだけで挑んだ『ポップオペラ名曲アルバム』
[インタビュー] 史上初のクラシカルDJ / 指揮者、Aoi Mizunoが開く“ミレニアル世代のためのクラシックの入り口”[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015