グレイプバイン / イデアの水槽 [廃盤]

はてなブックマークに追加
グレイプバイン / イデアの水槽 [廃盤]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    ポニーキャニオン
  • 規格品番:
    PCCA-01958
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    グレイプバイン / イデアの水槽 [廃盤]をAmazon.co.jpで購入するグレイプバイン / イデアの水槽 [廃盤]を@TOWER.JPで購入するグレイプバイン / イデアの水槽 [廃盤]をHMV.co.jpで購入するグレイプバイン / イデアの水槽 [廃盤]を楽天ブックスで購入するグレイプバイン / イデアの水槽 [廃盤]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
バック・メンバーを含む5人編成で臨んだアルバムは、疾走感のあるアッパー・チューンの存在感が際立つ仕上がり。独自のコード感を伴う“バイン節”はもとより、(3)(10)といったシングル曲の印象とはまた違うアグレッシヴなサウンドが、一段と鋭さを増している。
ガイドコメント
さらっと、コアなロックを聴かせるグレイプバインのアルバム。3人になってからは初のオリジナル・アルバムとなる本作、ポップ、ロック、はたまたプログレまで幅広い音楽性が飛び出す話題盤だ。
ガイドコメント
さらっと、コアなロックを聴かせるグレイプバインのアルバム。3人になってからは初のオリジナル・アルバムとなる本作、ポップ、ロック、はたまたプログレまで幅広い音楽性が飛び出す話題盤だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    3位 (2003/12/1)  ⇒  28位 (12/8)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    4位 (2003/12/1)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    4位 (2003/12/1)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    5位 (2003/12/1)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2003/12/1)  ⇒  11位 (12/8)
収録曲
01豚の皿
02シスター
03ぼくらなら
04ミスフライハイ
0511%MISTAKE
06SEA
07Good bye my world
08Suffer the child
09アンチ・ハレルヤ
10会いにいく
11公園まで
12
タイアップ
  • 「ぼくらなら」 - 日本テレビ「AX MUSIC−TV」AX POWER PLAY 043
  • 「会いにいく」 - 日本テレビ「TVおじゃマンボウ」エンディングテーマ
  • 「会いにいく」 - 朝日放送「百万馬力うめコン8」エンディングテーマ
アーティスト
  • GRAPEVINE
    大阪府出身のロック・バンド。メンバーは田中和将(vo,g)、西川弘剛(g)、亀井亨(ds)の3名。バンド名はマーヴィン・ゲイ「悲しいうわさ」(“I Heard It Through The Grapevine”)に由来。1993年に結成し、……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015