ザ・ハイロウズ / 日曜日よりの使者

はてなブックマークに追加
ザ・ハイロウズ / 日曜日よりの使者
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    ユニバーサル シグマ / キティ・マーキュリー
  • 規格品番:
    UMCK-5112
  • 価格:
    1,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ザ・ハイロウズ / 日曜日よりの使者をAmazon.co.jpで購入するザ・ハイロウズ / 日曜日よりの使者を@TOWER.JPで購入するザ・ハイロウズ / 日曜日よりの使者をHMV.co.jpで購入するザ・ハイロウズ / 日曜日よりの使者を楽天ブックスで購入するザ・ハイロウズ / 日曜日よりの使者をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
“Honda”の企業CMソングとして、また映画『ゼブラーマン』の主題歌に起用された名曲がついにシングル化。同曲の初出は95年発表のファースト・アルバム『ザ・ハイロウズ』。9年経った今でも新鮮に聴こえる曲のクオリティの高さには脱帽。
ガイドコメント
95年のデビュー作『THE HIGH−LOWS』に収録され、HONDAのCMソングに起用されたお馴染みのタイトル曲が映画『ゼブラーマン』主題歌に。カップリング「シッパイマン」も映画に挿入。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    13位 (2004/2/9)  ⇒  15位 (2/16)
収録曲
01日曜日よりの使者
02シッパイマン
タイアップ
  • 「シッパイマン」 - 東映「ゼブラーマン」挿入歌
  • 「日曜日よりの使者」 - Honda「Do you have a HONDA?」
  • 「日曜日よりの使者」 - アサヒビール「アサヒ オフ」TV-CMソング
  • 「日曜日よりの使者」 - 東映「ゼブラーマン」主題歌
アーティスト
  • ザ・ハイロウズ
    1995年、元ブルーハーツの真島昌利(g)、甲本ヒロト(vo)らによって結成。同年、「ミサイルマン」でデビュー。当初は借りもののサウンドに意味のない歌詞をのせるといった方法論を取っていたが、2作目の『タイガーモービル』(96年)以降は、初期……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015