柴田淳 / ひとり

はてなブックマークに追加
柴田淳 / ひとり
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    DREAMUSIC
  • 規格品番:
    MUCD-1107
  • 価格:
    2,900 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    柴田淳 / ひとりをAmazon.co.jpで購入する柴田淳 / ひとりを@TOWER.JPで購入する柴田淳 / ひとりをHMV.co.jpで購入する柴田淳 / ひとりを楽天ブックスで購入する柴田淳 / ひとりをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
柴田淳のサード・アルバムはシングル曲(3)(5)を含む全11曲。もっと声を張りたいところの少し手前で、抑え気味に唄っているところが逆にドラマ性を高めて聴き手への浸透圧を強めている。粘っこさと乾いた味の微妙なバランスが、この人の最大の魅力ではないか。
ガイドコメント
発売以来ロングセールスを続ける『ため息』から、1年ぶりとなるアルバム。日常の出来事や等身大の恋愛を歌い上げ、優しい詞とメロディが深みを増した音世界に結実している。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    32位 (2004/2/23)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    15位 (2004/2/23)
収録曲
01少女
3作目のアルバム『ひとり』のオープニング・ナンバー。さらに円熟味を増した柴田淳ならではのミディアム・バラードだ。切ないメロディに力強いヴォーカルは、リスナーの耳を鷲づかみにする力がある。
02
しっとりとしたヴォーカルと美しいメロディが特徴の柴田サウンドとは趣を変え、8ビートの力強いロック・サウンドに仕上げた作品。柴田淳のヴォーカルの芯の強さが活かされ、意外にも絶妙なマッチングとなっているのが驚きの、新機軸といえるナンバー。
03未成年
オーソドックスなスロー・バラードながら、「未成年」の心情を綴った詞が印象的。現代社会へ対してグサリと突き刺すようなメッセージ・ソングは、“柴淳”の卓越した歌唱力やハイトーン・ヴォイスによって楽曲に奥行きと広がりを加えている。
04足跡 (Piano Solo)
柴田淳本人によるピアノ・ソロ。非常にスロー・テンポで、しっとりとした音使いがどことなく彼女の歌声に似ているかのよう。この1分半の挿入曲がアルバム『ひとり』の前曲の激しさをクール・ダウンさせ、次曲「かなわない」へとシーンを切り替えていく。
05あなたとの日々
変わらない毎日への倦怠感をしっとりと歌い綴った曲。優しいながらも強さを持ったヴォーカルが、シンプルなバンド・サウンドや心地良いメロディとマッチ。抑え目のAメロに映えるサビが、なんともドラマティック。
06かなわない
小刻みなドラムのビートとそれに絡むジャジィなギターが気持ち良いナンバー。艶やかでフラットな柴田淳の歌声は意外なほどアダルティで、そこに大人の女の色気と苦味という一面を含ませているのが魅力。
07夕日 (Piano Solo)
3rdアルバム『ひとり』には、3曲目の「足跡」の他に、この「夕日」が2曲目のピアノ・ソロとして挿入されており、どちらの曲もシーンを切り替える重要な位置にある。眠りを誘うオルゴールのような温かいメロディが美しい。
08雪の音
淡々としたイン・テンポなドラムのリズムが印象的。力み過ぎない安定感あるロー・ヴォイスが、低音を中心に厚みのあるサウンドと相性良く溶け合い、上手い具合に雪の季節の寒々とした街の情景を描き出している。
09コンビニ
泣きのメロディを奏でるピアノのイントロから、優しく溶け込んでいく柴田淳のヴォーカルが、唯一無二の妖艶さを感じさせる。ピアノとヴォーカルだけで綴られた、汚れなきピュアなラブ・バラードだ。
10今夜、君の声が聞きたい
ファルセット・ヴォイスが非常に効果的に使用され、柴田淳の歌唱力の高さを改めて感じさせるナンバー。ピアノやストリングスにより奏でられる美しい旋律に、彼女のヴォーカルが少しも埋もれることなく存在感を放っている。
11ひとり歩き
上手く伝えられない恋心を描いたナンバー。断片的でシンプルな短い言葉の連続がストレートに伝わって、切なく痛々しい。子守唄のように穏やかな横ノリのリズムやアンプラグド・サウンドが、その切なさを助長していくようだ。
仕様
ConnecteD
アーティスト
  • 柴田淳
    1976年11月19日、東京都生まれの女性シンガー・ソングライター。3歳からピアノを習い、高校の時に聴いたSING LIKE TALKING「離れずに暖めて」を機にポップ・ミュージックへ傾倒、作曲活動を開始。2001年にシングル「ぼくの味方……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表
[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス
[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪
[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表
[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集
[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015