KREVA / 新人クレバ [廃盤]

はてなブックマークに追加
KREVA / 新人クレバ [廃盤]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    Knife Edge
  • 規格品番:
    PCCA-02079
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    KREVA / 新人クレバ [廃盤]をAmazon.co.jpで購入するKREVA / 新人クレバ [廃盤]を@TOWER.JPで購入するKREVA / 新人クレバ [廃盤]をHMV.co.jpで購入するKREVA / 新人クレバ [廃盤]を楽天ブックスで購入するKREVA / 新人クレバ [廃盤]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
KICK THE CAN CREW活動中の2003年にほぼ完成していたという本作。音数を極限まで減らしたうえで、お祭りビート、レゲエ、ポップス的なアプローチなど、カラフルな音作りはコロンブスの卵的見事さ。ラップのスキルは折り紙付き、驚異の新人だ。★
ガイドコメント
KICK THE CAN CREWで数々の栄冠を手にしてきたKREVAの1stアルバム。グループ時代は実現しなかった、よりシンプルでポップなKREVAの本質を具現化した注目の一枚。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    5位 (2004/11/1)  ⇒  19位 (11/8)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2004/11/1)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    2位 (2004/11/1)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    7位 (2004/11/1)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    4位 (2004/11/1)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    5位 (2004/11/1)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    4位 (2004/11/1)  ⇒  9位 (11/8)
収録曲
01Dr.K
02DAN DA DAN (feat.CUEZERO)
03音色
KREVAの初のソロ・シングル。彼のライムを聴けば他のR&Bミュージシャンのリスペクトを集めるのも納得できる。愛の言葉を、ミニマムにしてマキシムなサウンドに乗せてストレートに紡ぎだす彼はまさにジーニアス。
04あ・ら・ら・Take you home
05お祭りクレバ
06ファンキーグラマラス (feat.Mummy-D)
07スタンド・バイ・ミー (feat.KANA)
08Skit/Dr.K診療所
09WAR WAR ZONE (feat.CUEZERO)
10You are the NO.1 (Hey DJ) (feat.BONNIE PINK)
11You Know we rule (feat. NG HEAD)
12希望の炎
13ひとりじゃないのよ (Album Version) (feat.SONOMI)
14Baby Dancer (Home Grown Mix)
(14)ボーナストラック
タイアップ
  • 「ひとりじゃないのよ」 - TBS「ランク王国」オープニングテーマ
  • 「音色Remix」 - 江崎グリコ「ポッキー」
アーティスト
  • KREVA
    1976年6月18日生まれ、東京都出身のラッパー/シンガー・ソングライター/プロデューサー。愛称は“Dr. K”。99年より〈B-BOY PARK〉3連覇を達成した圧倒的なラップ・スキルが特色。大学時代からBY PHAR THE DOPES……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015