嵐 / きっと大丈夫

はてなブックマークに追加
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ジェイ・ストーム
  • 規格品番:
    JACA-5040
  • 価格:
    1,257 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    嵐 / きっと大丈夫をAmazon.co.jpで購入する嵐 / きっと大丈夫を@TOWER.JPで購入する嵐 / きっと大丈夫をHMV.co.jpで購入する嵐 / きっと大丈夫を楽天ブックスで購入する嵐 / きっと大丈夫をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
アルバムに先駆け発売となるシングルは、キラキラまぶしいフレッシュな5人の魅力にちょっぴり大人の雰囲気が加わった3曲入り。ファンにはおなじみの櫻井翔のラップ詞も絶好調、(3)のスカ調ナンバーも堂に入っていて、ミュージシャンとしても著しい成長を見せている。
ガイドコメント
2006年5月リリースの通算16枚目となるシングル。武田薬品“C1000”のキャンペーン・ソングとして大々的にタイアップしたナンバーで、軽快でキャッチーなサビが印象的。彼らにとって初となるスカ調の「NA!NA!NA!!」にも注目。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    1位 (2006/5/15)  ⇒  13位 (5/22)  ⇒  16位 (5/29)
収録曲
01きっと大丈夫
「C1000×嵐」キャンペーン・ソング。5人の魅力がフルに全開、キラキラの木漏れ日を感じさせるようなフレッシュなポップスに、小粋なホーン・アレンジが大人びた雰囲気を醸し出す。櫻井作詞のラップも堂に入っている。
02春風スニーカー
瑞々しさあふれるリズムと季節感たっぷりのフレーズが好印象の、アクティヴなナンバー。アイドルのヒット曲としては非の打ちどころのない健康的なポップスとして、誰でも快く楽しめる。「8×4パウダースプレー」CFソング。
03NA!NA!NA!!
軽快なリズムとリフレインややんちゃ丸出しのラップ、すべてが単純明快だがなぜかカッコ良い! 5人の個性がところどころ巧みに活かされたゴキゲン・ポップス。ジャニーズでなければ楽しめない、ダサカッコ良さが詰まっている。
04きっと大丈夫 (オリジナル・カラオケ)
05春風スニーカー (オリジナル・カラオケ)
06NA!NA!NA!! (オリジナル・カラオケ)
タイアップ
  • 「きっと大丈夫」 - ハウスウェルネスフーズ「C1000 ビタミンレモン」
  • 「きっと大丈夫」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」
  • 「春風スニーカー」 - ニベア花王「8×4」
封入特典
  • プチファイル(初回のみ)
アーティスト
  • 日本の男性アイドル・グループ。1999年にジャニーズJr.から選ばれた大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5名で結成。同年のデビュー・シングル「A・RA・SHI」が1位となり、一躍トップアイドルへ成長。以来、グループ、ソロ含め、バラ……
  • 同時発売作品
    シングル JACA-5039   1,760円(税込)   2006/05/17 発売
    嵐 / きっと大丈夫 [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入する嵐 / きっと大丈夫 [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する嵐 / きっと大丈夫 [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入する嵐 / きっと大丈夫 [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入する嵐 / きっと大丈夫 [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    2006年5月リリースの通算16枚目となるシングル。武田薬品“C1000”のキャンペーン・ソングとして大々的にタイアップしたナンバーで、軽快でキャッチーなサビが印象的。彼らにとって初となるスカ調の「N……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015