大槻ケンヂと橘高文彦 / 「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ〜踊る赤ちゃん人間

はてなブックマークに追加
大槻ケンヂと橘高文彦 / 「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ〜踊る赤ちゃん人間
CD
  • ジャンル:
    アニメーション
  • レーベル:
    ビクター
  • 規格品番:
    VICL-36098
  • 価格:
    1,320 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    大槻ケンヂと橘高文彦 / 「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ〜踊る赤ちゃん人間をAmazon.co.jpで購入する大槻ケンヂと橘高文彦 / 「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ〜踊る赤ちゃん人間を@TOWER.JPで購入する大槻ケンヂと橘高文彦 / 「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ〜踊る赤ちゃん人間をHMV.co.jpで購入する大槻ケンヂと橘高文彦 / 「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ〜踊る赤ちゃん人間を楽天ブックスで購入する大槻ケンヂと橘高文彦 / 「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ〜踊る赤ちゃん人間をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
かつての筋肉少女帯の同志、大槻ケンヂと橘高文彦による謀略ソング。ハード・ロック風シャンソンといった構成で、人生を嘆き悲しみながら、寄生して生きるパラサイト人間になることを勧める。TVアニメ『N・H・Kにようこそ!』のエンディング・テーマ。
ガイドコメント
ちばテレビ、TVKほかで放送のTVアニメ『N・H・Kにようこそ!』のエンディング・テーマ。筋肉少女帯の中心メンバーだった大槻ケンヂと橘高文彦が7年ぶりにタッグを組んでいる。筋少ファンは必聴。
収録曲
01踊る赤ちゃん人間
誰からも愛される赤ちゃんのように生きようと、熱くシャンソン風に歌うパロディ版パンク・ソング。引きこもり男性が主役という前代未聞のTVアニメ『N・H・Kにようこそ』のエンディング・テーマ曲。
02日本引きこもり協会のテーマ
重低音ギターがうなりをあげ、激しいシャウトが炸裂するヘヴィ・メタル・ナンバー。曲間に入る引きこもり男の語りとキレ方があまりにリアルで、ついつい笑ってしまうほど。でも、ドキッとする人も多いはず。
03踊るダメ人間2006
エキセントリックなギターをバックに、“ダメ、ダメ、ダメ、ダメ人間”と蛮声を上げるハード・ロック・ナンバー。引きこもりや無気力な若者たちが蔓延する社会の不気味さを、パロディ化しながら伝えている。
04踊る赤ちゃん人間 (Instrumental)
05日本引きこもり協会のテーマ (Instrumental)
06踊るダメ人間2006 (Instrumental)
タイアップ
  • 「踊る赤ちゃん人間」 - 千葉テレビ「N・H・Kにようこそ!」エンディングテーマ
封入特典
  • 歌詞
アーティスト
  • 橘高文彦
    筋肉少女帯での活動で知られるギタリスト。1984年、18歳の時にヘヴィ・メタル・バンドのAROUGEでデビュー。89年に筋少へと加入し、大槻ケンヂとともに中心人物としてバンドを牽引する。94年、初のソロ・アルバム『Euphoria』をリリー……
  • 大槻ケンヂ(オケミス)
    1966年2月6日生まれ、東京都中野区出身のロック・ミュージシャン/作家。愛称は“オーケン”。本名は大槻賢二。1982年に筋肉少年少女隊を結成し、その後、筋肉少女帯に改名。88年にメジャー・デビュー。99年の脱退後、特撮を結成。2006年に……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015