ミヒマル GT / いつまでも響くこのmelody / マジカルスピーカー [廃盤]

はてなブックマークに追加
ミヒマル GT / いつまでも響くこのmelody / マジカルスピーカー [廃盤]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ユニバーサルJ
  • 規格品番:
    UPCH-5412
  • 価格:
    1,047 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ミヒマル GT / いつまでも響くこのmelody / マジカルスピーカー [廃盤]をAmazon.co.jpで購入するミヒマル GT / いつまでも響くこのmelody / マジカルスピーカー [廃盤]を@TOWER.JPで購入するミヒマル GT / いつまでも響くこのmelody / マジカルスピーカー [廃盤]をHMV.co.jpで購入するミヒマル GT / いつまでも響くこのmelody / マジカルスピーカー [廃盤]を楽天ブックスで購入するミヒマル GT / いつまでも響くこのmelody / マジカルスピーカー [廃盤]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
「気分上々↑↑」のヒットで知名度を上げた、男女2人組ヒップホップ・ユニットの11枚目のシングル。グレン・ミラーの「in the mood」をサンプリングした「いつまでも響くこのmelody」など、両A面扱いの注目作だ。
収録曲
01いつまでも響くこのmelody
ジャズの名曲「イン・ザ・ムード」を大胆に採り入れたポップ・チューン。サックスやストリングスなどによるゴージャスなサウンドに乗せて、覚えやすいメロディと親しみやすいラップで感謝の気持ちを歌い上げていく。
02マジカルスピーカー
“ザ・マジカルスピーカー”と歌うコーラスがキャッチー。転がるようなピアノがカリビアン・テイストのリズムを繰り出し、夏の開放的な気分を盛り上げてくれる。“受け身だった私”を積極的にしてくれそうなグルーヴィ・チューン。
03幸せなトキ
ラップと歌が交互に繰り返されるシンプルな構成で、何気ない日常の中にある“幸せなトキ”を描く、R&B色の濃いナンバー。祝福するようなスクラッチ・ノイズがハッピーなムードを醸し出し、曲に彩りを与えていく。
04いつまでも響くこのmelody (Instrumental)
05マジカルスピーカー (Instrumental)
06幸せなトキ (Instrumental)
(3)(6)ボーナストラック
タイアップ
  • 「いつまでも響くこのmelody」 - テレビ東京「怨み屋本舗」オープニングテーマ
  • 「マジカルスピーカー」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「マジカルスピーカー」 - ダリヤ「パルティ」TV-CMソング
アーティスト
  • mihimaru GT
    2003年1月に結成された男女2人組のポップ・ユニット。メンバーはhiroko(vo/1984年7月24日兵庫県出身)とmitsuyuki miyake(コンポーザー/1980年10月2日岡山県出身)。SMAPやBoAなどに楽曲提供するmi……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015