ザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
ザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    HAPPY SONG RECORDS
  • 規格品番:
    BVCR-18083〜4
  • 価格:
    3,850 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定]をAmazon.co.jpで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定]を@TOWER.JPで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ [紙ジャケット仕様] [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
ザ・ブルーハーツ、ザ・ハイロウズに続く、甲本ヒロトと真島昌利によるバンド、ザ・クロマニヨンズのデビュー・アルバム。このアルバムでバンドの全貌がいよいよ明らかになる。シングル曲「タリホー」も収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2006/10/23)  ⇒  7位 (10/30)  ⇒  22位 (11/6)  ⇒  39位 (11/13)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    2位 (2006/10/23)  ⇒  6位 (10/30)  ⇒  19位 (11/6)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    2位 (2006/10/23)  ⇒  4位 (10/30)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2006/10/23)  ⇒  6位 (10/30)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2006/10/23)  ⇒  8位 (10/30)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2006/10/23)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2006/10/23)  ⇒  5位 (10/30)  ⇒  6位 (11/6)  ⇒  10位 (11/13)
収録曲
[Disc 1]
01キラービー
メンバーによる、うめき声のようなシャウトで幕を開ける超絶ロックンロール・ナンバー。時間の経過やバンドの変遷にもいっさい動じることのない、ストレートな甲本ヒロトのヴォーカルにホッとひと安心。
02エレキギター
“エレキ・ギター讃歌”ともいえる歌詞が面白いパンク・ロック・ナンバー。心の底から湧き上がるようなコーラスが、ギターを初めて手にした時の高揚感を表現しているようだ。シンプルにループする展開が親しみやすくポップだ。
03連結器よ永遠に
真島昌利のギターがうねるストレートなロックンロール・チューン。曲名にもある“連結器”をギミックにした少々お下劣な歌詞は、ブルーハーツ時代から何があっても変わらない、彼らのスタイルの証といえる。
04グレート
抽象的ながらも胸に甘酸っぱい青春の香りがこみ上げてくるような歌詞がグッとくる、直球ロックンロール。青春時代を通り過ぎていつの間にか大人になってしまった人の心に、熱い想いが去来すること間違いなし。
05やわらかい
スピード感のあるヒロトのヴォーカルが爽快なパンク・ロック・チューン。断片的なイメージを繋ぎ合わせたような、それでいて聴き手に確実に何かを感じさせる、真島昌利の手によるポエムのような歌詞が秀逸だ。
06あさくらさんしょ
曲にアクセントをつけるパワフルなブルース・ハープや、ポップなメロディ・ラインが印象に残るロックンロール・チューン。イメージをそのまま言葉にしたような、それでいて毒を含むような歌詞が面白い。
07草原の輝き
野太いベース・ラインに乗って繰り出される、パワフルなヒロトのヴォーカルが心地よい、骨太のロックンロール・チューン。曲の中盤で差し込まれる、マーシーのうねるようなギター・ソロも聴きどころのひとつだ。
08歩くチブ
力強いドラムのビートに思わず身体が動く、疾走パンク・ロック・チューン。“身体の一部が恥部じゃない”という一節に続いて繰り広げられる、まるでダジャレのような韻の踏み方がいかにも彼ららしさをあらわしている。
09くじらなわ
ヒロトの力強いヴォーカルでイントロなしに唐突に始まる、たった1分24秒のロック・チューン。直線的でシンプルな曲調だが、聴き手を飽きさせないどころか耳に残って離れなくなる、不思議な魅力を持った曲だ。
10夢のロッケンロール・ドリーム
マーシーが奏でるメロウなギターのストリングスと優しいヒロトのヴォーカルに、ホッと心が和むパンク・ロック・バラード。青春の終わりを歌ったかのような切ない歌詞が、リスナーの胸をギュッと強く締めつけていく。
11くま
“ばばんばーん ば ばばんばーん”でスタート、“くま、くま……”と連呼するサビなど、朴とつに歌い切るロックンロール・チューン。脈絡がないように思えるが、ラストで“腕利きの散弾銃”など少々哀しげなフレーズを配するなど、ソング・ライティングの手腕には脱帽。
12タリホー
エレキ・ギターによるコード・ストロークの爽快感が前面に押し出された、ストレートなロック・チューン。楽曲の後半に隠し味的に挿入されたハンド・クラッピングが、リズムの歯切れ良さを強調している。
13まーまーま
真島昌利が作詞/作曲を担当した、疾走感あふれるパンク・ロック・チューン。シンプルなコード進行と意外とメロウなメロディ・ライン、そして胸に迫ってくるような抽象的な歌詞が秀逸。ヒロト/マーシーのコンビの良さがあらわれている1曲だ。
14土星にやさしく
なぜ土星なのか? わかるようでわからない歌詞が面白いロックンロール・ナンバー。シンプルなメロディの流れと少しかすれ気味のヒロトのヴォーカルが、心地よく耳に響く。バンドは変わっても、変わらないパンク・スタイルを貫く、芯の強い心意気が感じられる。
[Disc 2]〈DVD〉ザ・クロマニヨンズ初ライブ映像/バックステージの模様
仕様
紙ジャケット仕様
タイアップ
  • 「タリホー」 - avex trax「ミュゥモ」TV-CMソング
  • 「土星にやさしく」 - avex trax「ミュゥモ」TV-CMソング
アーティスト
  • ザ・クロマニヨンズ
    日本のロック・バンド。メンバーは甲本ヒロト(vo)、真島昌利(g)、小林勝(b)、桐田勝治(ds)の4名。元ザ・ブルーハーツ/ザ・ハイロウズの甲本と真島を中心に、2006年に結成。多くの野外フェスに出演した後、同年9月に「タリホー」でシング……
  • 同時発売作品
    ザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズ
    BVCR-11096   3,204円(税込)   2006/10/25 発売
    ザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズをamazon.co.jpで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズをTOWER RECORDS ONLINEで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズをHMV.co.jpで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズを楽天ブックスで購入するザ・クロマニヨンズ / ザ・クロマニヨンズをTSUTAYAで購入する
    ザ・ハイロウズを解散した甲本ヒロト&真島昌利が新たに結成したザ・クロマニヨンズのデビュー・アルバム。笑うしかないほど、相変わらずのヒロト&マーシー節が炸裂した最高のロックンロール・アルバムだ。歌詞は単……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015