WaT / ボクラノLove Story [限定]

はてなブックマークに追加
WaT / ボクラノLove Story [限定]
CD
ミニ・レビュー
人気アイドル・ユニットWaTの5枚目のシングルは、ピアノ、ストリングス、ホーンをフィーチャーしたスケールの大きなラブ・バラード。初めてのデートから気持ちのすれ違いでちょっと離れ、あらためて愛していることに気づく愛の物語を甘く歌っている。
ガイドコメント
WaTの2006年12月発表のシングル。「僕のキモチ」から「Hava Rava」までの3作に続く連続物語の完結編で、すれ違った2人が再び結ばれるというストーリーが描かれている。鼻にかかった甘い声とややベタな歌詞が魅力。
ニュース
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    11位 (2006/12/4)
収録曲
01ボクラノLove Story
ピアノとストリングスで奏でるスケールの大きなラブ・ソング。胸がときめく初めてのデートから、気持ちのすれ違いによって別れの日々を迎え、改めて恋人の存在の大切さを知った……。永遠の愛を誓うというストーリーを真摯に歌い上げている。
02自転車
自転車で二人乗りしたり将来を語り合いながら、君と過ごした時間。自分の気持ちを素直に伝えられずに悔んだ日々を、思い返しながら歌う。青春時代のほのぼのとした恋の思い出が、ちょっぴり切なく伝わってくるナンバーだ。
03僕のキモチ (Music Box Ver.)
WaTの二人の作曲によるインストゥルメンタル・ナンバーの小品。サウンド・プロデューサーKIYOHITO KOMATSUがピアノ・ソロで、オルゴール風のロマンティックな音色をメロディでファンタジックに奏でている。
04ボクラノLove Story (Instrumental)
05自転車 (Instrumental)
タイアップ
  • 「ボクラノLove Story」 - レーベルモバイル「レコード会社直営♪サウンド」TV-CMソング
アーティスト
  • WaT(ウエンツ瑛士 / 小池徹平)
    2002年4月に結成されたシンガー・ソングライター・デュオ。東京都出身のウエンツ瑛士と大阪府出身の小池徹平からなり、名前は“Wentz and Teppei”の頭文字に由来。2004年2月にシングル「卒業TIME」でデビューすると、翌年11……
  • 同時発売作品
    シングル UMCK-5158   952円+税   2006/12/06 発売
    WaT / ボクラノLove Storyをamazon.co.jpで購入するWaT / ボクラノLove StoryをHMV.co.jpで購入するWaT / ボクラノLove Storyを楽天ブックスで購入するWaT / ボクラノLove StoryをTOWER RECORDS ONLINEで購入するWaT / ボクラノLove Storyを山野楽器で購入するWaT / ボクラノLove StoryをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    WaTの2006年12月発表のシングル。「僕のキモチ」から「Hava Rava」までの3作に続く連続物語の完結編で、すれ違った2人が再び結ばれるというストーリーが描かれている。鼻にかかった甘い声とやや……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015