福山雅治 / Single collection 5年モノ [2CD] [限定]

はてなブックマークに追加
福山雅治 / Single collection 5年モノ [2CD] [限定]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ユニバーサルJ
  • 規格品番:
    UUCH-9018〜9
  • 価格:
    3,714 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    福山雅治 / Single collection 5年モノ [2CD] [限定]をAmazon.co.jpで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノ [2CD] [限定]を@TOWER.JPで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノ [2CD] [限定]をHMV.co.jpで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノ [2CD] [限定]を楽天ブックスで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノ [2CD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
タイトルどおり5年ぶりのアルバムは、収録12曲すべてタイアップ曲という福山人気を誇示したラインナップ。しかも、新録以外はニュー・ミックスというおまけ。さらに、ボーナスCDとして新曲「Sandy」をおまけ収録。福山ラブ・ソングの新境地とでも言いましょうか。
ガイドコメント
約5年ぶりとなる、福山雅治のフル・アルバム。2003年発表の「虹/ひまわり/それがすべてさ」から「milk tea/美しき花」までのシングル曲に加え、“キシリッシュ 歌ガム”のCMソング「BEAUTIFUL DAY」などの新曲も収録した豪華盤だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2006/12/4)  ⇒  23位 (12/11)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    2位 (2006/12/4)  ⇒  14位 (12/11)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    3位 (2006/12/4)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    4位 (2006/12/4)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    2位 (2006/12/4)  ⇒  5位 (12/11)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2006/12/4)  ⇒  7位 (12/11)  ⇒  6位 (12/18)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2006/12/4)  ⇒  8位 (12/11)  ⇒  16位 (12/18)
収録曲
[Disc 1]
01FREEDOM
たどり着く先が愚かな姿だとしても、まだ知らない笑顔や喜びのために前に進んで行こうと歌う、ストリングス・アレンジの壮大なミディアム・ナンバー。背中を前に押してくれるような歌声の力強さに、胸が熱くなる。
02THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜
聴いていて自然に体が動く、スピード感あふれるアップ・テンポのナンバー。トランペットなどのにぎやかなサウンドがアレンジされていて、ライヴで盛り上がりそうなノリノリの1曲になっている。スズキ「SX4」のCMソング。
03
ドラマ主題歌にも起用された、清涼感のあるミドル・チューン。Aメロは軽やかなギターの音色にのせてなめらかに聴かせ、サビは華やかな高揚感をもって、一気にキャッチーなメロディへ。なんとも爽やかな出来映えだ。
04ひまわり
力強くも優しくもあるピアノをバックに歌われる、黄昏模様のバラード・ソング。切なくもじんわりと心温まる世界観、そして類稀なメロディ・センスはさすがの一言。前川清に提供したことでも話題を呼んだ楽曲。
05それがすべてさ
前向きなメッセージが込められた、爽やかポップ・チューン。キャッチーなサビのメロディが、耳に残ってとても印象的だ。合間にはラップも挟んで、カラフルな顔立ちを見せる。明るく親しみやすいのが、この曲の魅力。
06泣いたりしないで
シンプルなアコースティック・ギター・サウンドをベースに、囁くような歌いっぷりで聴かせる。優しさたっぷりの包み込むような、柔らかいスロー・ナンバー。ジワリ染み込む歌声とストリングスが絶妙。
07RED×BLUE
08東京
「涙」「弱さ」「素顔」を見せてはいけないと思っていた「東京」という地。その中で見つけた愛と奇跡を歌うミディアム・テンポのラブ・バラード。その詞と声がとても優しげで、聴いていると幸せな気持ちになる。
09milk tea
10美しき花
デジカメのCMソング。ブリティッシュ・サウンド風の凛としたイメージで始まり、優しさあふれるミディアム・バラードのパートが展開する。子供の成長を願う楽曲だが、どうやら女の子のよう。
11LOVE TRAIN
スーツ姿でリズムを刻む福山雅治が印象に深い、本人出演によるガムのCMソング。ブラスをフィーチャーしたハードなロック・チューンで、この“愛を乗せた列車”は、きっと誰にも止められない、といわんばかりの佇まいだ。
12あの夏も 海も 空も
青春期の苦しいまでの恋、あきれるほどまっすぐな思いを振り返るラブ・バラード。アコースティック・サウンドから始まり、オーケストレーションを配して、楽曲の奥行きや広がりをたたえている。
13BEAUTIFUL DAY
爽やかな風が似合う、バイクに乗って出かけたくなるような清々しさがあふれるミディアム・ナンバー。自然と手拍子がしたくなる心地よいサウンドは、ライヴでも盛り上がりそうだ。何かに疲れてそこから抜け出したくなった時に聴いて欲しい曲。
14わたしは風になる (LIVE VERSION)
アコースティック・ギターとブルース・ハープのみで弾き語られたライヴ音源。アコースティック・ギターの音色とゆったりとしたテンポが、聴くものの気持ちを穏やかにする。だが、そこには現状のままではいけないというメッセージも詰まっている。
[Disc 2]
01Sandy
シンプルなサウンドによるしっとりとしたスロー・ナンバー。隣で無邪気に眠っている我が子「Sandy」に、どんなに辛いことがあっても君を守るためなら頑張れるとそっと話しかけているようだ。福山の声は父親のように温かく、心にしみる。
[2](1)ボーナストラック
タイアップ
  • 「BEAUTIFUL DAY」 - 明治製菓「XYLISH」
  • 「LOVE TRAIN」 - 明治製菓「XYLISH」CMソング
  • 「milk tea」 - TBS「恋するハニカミ!」テーマソング
  • 「RED×BLUE」 - 大塚製薬「ポカリスエット」
  • 「THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜」 - スズキ「SX4」TV-CMソング
  • 「あの夏も 海も 空も」 - サントリー「ダイエット〈生〉」
  • 「あの夏も 海も 空も」 - サントリー「ダイエット〈生〉」TV-CMソング
  • 「それがすべてさ」 - 大塚製薬「ポカリスエット」
  • 「ひまわり」 - アサヒビール「アサヒ 金のスーパードライ」TV-CMソング
  • 「ひまわり」 - アサヒビール「アサヒスーパードライ ドライプレミアム」TV-CMソング
  • 「ひまわり」 - 日本郵政公社「簡易保険」
  • 「泣いたりしないで」 - NHK「わかば」主題歌
  • 「東京」 - フジテレビ「スローダンス」主題歌
  • 「虹」 - フジテレビ「ウォーターボーイズ」主題歌
  • 「虹〜もうひとつの夏〜」 - フジテレビ「ウォーターボーイズ2」主題歌
  • 「美しき花」 - 松下電器「DIGICAM D300」CMソング
封入特典
  • 40ページのスペシャル・フォトブックレット/オリジナルステッカー/ライナーノーツ
アーティスト
  • 福山雅治
    1969年2月6日生まれ、長崎県出身のシンガー・ソングライター/俳優。愛称は“ましゃ”。88年に映画『ほんの5g』で俳優デビューの後、90年に歌手デビュー。93年のドラマ『ひとつ屋根の下』出演で名が広まると、「IT'S ONLY LOVE」……
  • 同時発売作品
    福山雅治 / Single collection 5年モノ
    UUCH-1070   2,857円+税   2006/12/06 発売
    福山雅治 / Single collection 5年モノをamazon.co.jpで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノをTOWER RECORDS ONLINEで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノをHMV.co.jpで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノを楽天ブックスで購入する福山雅治 / Single collection 5年モノをTSUTAYAで購入する
    2003年発表の「虹/ひまわり/それがすべてさ」から「milk tea/美しき花」までのシングル曲に加え、“キシリッシュ 歌ガム”のCMソング「BEAUTIFUL DAY」なども収録した豪華盤。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015