柴咲コウ / 嬉々♥

はてなブックマークに追加
柴咲コウ / 嬉々
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    キメラ / NAYUTAWAVE RECORDS
  • 規格品番:
    UPCH-20022
  • 価格:
    2,857 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    柴咲コウ / 嬉々をAmazon.co.jpで購入する柴咲コウ / 嬉々を@TOWER.JPで購入する柴咲コウ / 嬉々をHMV.co.jpで購入する柴咲コウ / 嬉々を楽天ブックスで購入する柴咲コウ / 嬉々をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
女優として活躍する柴咲コウのサード・アルバム。これまでの作品でもわかるように、いわゆる“女優さんの音楽活動”という枠などはるかに超えているのだが、その理由は楽曲がもともと設定していた世界を、絶対に大きく拡げて自分のものにしようとする志にある。
ガイドコメント
柴咲コウの3rdアルバム。春をイメージしたという、みずみずしく情感豊かなヴォーカルが魅力的な一枚。ヒット・シングル「影」「invitation」「at home」などが収録されている。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    13位 (2007/4/23)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    10位 (2007/4/23)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    10位 (2007/4/23)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    4位 (2007/4/23)  ⇒  9位 (4/30)
収録曲
01嬉々
春をイメージしたフル・アルバム『嬉々〓[ハート]』にふさわしく、1曲目から躍動するリズム・セクションとみずみずしく情感豊かなヴォーカルが響きわたる。イントロの弾むようなピアノも春の訪れを予感させる、季節感たっぷりのナンバー。
02at home
TBS系『恋するハニカミ!』テーマ・ソングとなった、大地・愛・家族をテーマにした壮大なストリングス・バラード。リスナーに問いかけるような詞に、罪悪感に責められ、思わず胸が痛くなる人もいるだろう。曲の空気に寄り添うような柴咲の歌声は、女神のように厳粛だ。
03regret
シンガー・ソングライター崎谷健次郎が作曲を手がけた、シティ・ポップ・フレーヴァーのトラック。スタイリッシュなたたずまい、メロウネス、そしてその繊細さと、アダルトで都会的な空気が瞬間密封されている。
04invitation
10thシングルは、TBSドラマ『タイヨウのうた』の主題歌。去り行く夏への思いを爽やかに歌った、アップ・テンポなラブ・ソング。「リズミカルで夏に合う楽曲に仕上がった」という本人のコメントにふさわしいナンバーだ。
05-toi toi-
元々はインストゥルメンタルとして収録されるはずだった、演奏時間2分にも満たない小品。柴咲コウによる語りがミックスされることによって、優しくリスナーの心に浸透していくポエトリー・リーディングに生まれ変わった。
06甘いさきくさ。
叙情的なアコースティック・ ギターが全面的にフィーチャーされた、ナチュラルでオーガニックなトラック。“さきくさ”とは『万葉集』でも詠われた花のことで、枝が三つに分かれることに由来。みつまた、福寿草、沈丁花などの説がある。
07分身
シングル「actuality」の通常版のみに収録されていた作品をアルバム『嬉々・』に再収録した、メロウなアコースティック・ギターの調べが印象的なバラード。大同生命のCMイメージ・ソングとして起用されている。
08interference
09サカナカナ
単なるポップ・ミュージックの範疇におさまらず、ジャズ、R&Bのテイストも色濃く感じられる意欲作。不安と希望の間をすりぬけるかのような世界観の中から、柴咲コウの凛としたヴォーカリゼーションが鮮やかに浮かび上がる。
10ひと恋めぐり
TBS系ドラマ“愛の劇場”『砂時計』主題歌に起用された、優しさと切なさが幾十にも折り重なったミディアム・バラード。原作コミックからインスピレーションを受けて書いたという、彼女自身によるリリックにも注目。
11
TBS系TVドラマ『白夜行』の主題歌となる9thシングル。柴咲自身が原作本を熟読して作詞に挑み、純愛世界を構築している。スローに始まり、うねるように曲調を変えて迎えるオーケストレーションによる壮大なサビが圧巻だ。
12うさぎ
「まるい目を真っ赤にして泣いている」自分をうさぎになぞらえた、ちょっぴりセンチメンタルな失恋ソング。しかし曲調はあくまでポップで、優しくたおやかなストリングスが春風のような爽やかさをリスナーに届けてくれる。
13カレンダー
1月から12月までの思い出をカレンダー形式で歌詞に織り込んだ、アップ・テンポなナンバー。打ち込み系のトラックだが、彼女の歌声がメロディと有機的に結びついて、情感がたっぷりと感じられる作品に仕上がっている。
タイアップ
  • 「actuality」 - サントリー「フレシネ」TV-CMソング
  • 「at home」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「at home」 - TBS「恋するハニカミ!」イメージソング
  • 「invitation」 - エムアップ「アーティスト公式サウンド」TV-CMソング
  • 「invitation」 - TBS「タイヨウのうた」主題歌
  • 「ひと恋めぐり」 - エムアップ「アーティスト公式サウンド」TV-CMソング
  • 「影」 - エムアップ「アーティスト公式サウンド」TV-CMソング
  • 「分身」 - 大同生命TV-CM曲
アーティスト
  • 柴咲コウ
    1981年8月5日生まれ、東京都豊島区出身の女優/歌手。98年にTVデビューし、翌年にCMで注目を浴びる。映画『バトルロワイアル』『GO』などで高い評価を得て以降、ドラマや映画、CMなどに数多く出演。ドラマでは『GOOD LUCK!!』『ガ……
  • 同時発売作品
    柴咲コウ / 嬉々〓[ハート] [CD+DVD] [限定]
    UPCH-29003   3,143円+税   2007/04/25 発売
    柴咲コウ / 嬉々〓[ハート] [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入する柴咲コウ / 嬉々〓[ハート] [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する柴咲コウ / 嬉々〓[ハート] [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入する柴咲コウ / 嬉々〓[ハート] [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入する柴咲コウ / 嬉々〓[ハート] [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    柴咲コウの3rdアルバム。春をイメージしたという、みずみずしく情感豊かなヴォーカルが魅力的な一枚。ヒット・シングル「影」「invitation」「at home」などが収録されている。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015