スキマスイッチ / グレイテスト・ヒッツ [廃盤]

はてなブックマークに追加
スキマスイッチ / グレイテスト・ヒッツ [廃盤]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    AUGUSTA RECORDS
  • 規格品番:
    AUCK-11009
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    スキマスイッチ / グレイテスト・ヒッツ [廃盤]をAmazon.co.jpで購入するスキマスイッチ / グレイテスト・ヒッツ [廃盤]を@TOWER.JPで購入するスキマスイッチ / グレイテスト・ヒッツ [廃盤]をHMV.co.jpで購入するスキマスイッチ / グレイテスト・ヒッツ [廃盤]を楽天ブックスで購入するスキマスイッチ / グレイテスト・ヒッツ [廃盤]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
デビュー・シングルから2007年7月発表のシングルまで10枚のシングル曲のほか、アルバム収録曲やシングルのカップリングなどの話題曲をリリース順に収録。並びはシンプルだが珠玉の名曲集に仕上がっている。福耳の「惑星タイマー」を大橋卓弥が全パートをカヴァーして「惑星タイマー」に収録。★
ガイドコメント
スキマスイッチ初のベスト・アルバム。デビュー作「view」やヒット・シングル曲「全力少年」「アカツキの詩」などが楽しめる。「惑星タイマー」は未発表ヴァージョンを収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2007/7/30)  ⇒  3位 (8/6)  ⇒  3位 (8/13)  ⇒  18位 (8/20)  ⇒  23位 (8/27)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2007/7/30)  ⇒  1位 (8/6)  ⇒  1位 (8/13)  ⇒  8位 (8/20)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2007/7/30)  ⇒  2位 (8/6)  ⇒  5位 (8/13)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2007/7/30)  ⇒  1位 (8/6)  ⇒  1位 (8/13)  ⇒  7位 (8/20)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2007/7/30)  ⇒  1位 (8/6)  ⇒  2位 (8/13)  ⇒  3位 (8/20)  ⇒  10位 (8/27)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2007/7/30)  ⇒  1位 (8/6)  ⇒  1位 (8/13)  ⇒  2位 (8/20)  ⇒  6位 (8/27)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2007/7/30)  ⇒  1位 (8/6)  ⇒  3位 (8/13)  ⇒  5位 (8/20)  ⇒  9位 (8/27)
収録曲
01view
2003年発表の記念すべきメジャー・デビュー曲は、スピード感のあるストリングスや、かき鳴らされるアコギでスリリングな展開の一曲。歌詞にはラフな言葉を使ったりと、音や詞から強気の男気があふれでている。
02君の話
情熱的なパーカッションと力強いピアノの上を流麗なフルートがしなやかに躍動するアップ・テンポなナンバー。明るい曲調とは対照的に、歌詞は他人と理解しあうことの難しさを描写。このシュールな感覚が実に痛快!
03奏 (かなで)
彼らの2rdシングルで、奥ゆきのあるピアノ・バラード。ストリングスが丁寧に配されたサウンドで、切ない歌詞が心を揺さぶる。スキマスイッチの存在を一躍知らしめた珠玉のナンバー。
04ふれて未来を
2004年発表の4thシングル。ソウルフルな持ち味が見事に昇華されたポップな佳曲。ファルセットで歌われるサビも聴くたびに快感に。「ふれて未来を」というフレーズに対し、韻を駆使した歌詞も聴きどころ。
05冬の口笛
ソウル・テイストを下地に甘いサウンドを聴かせる2004年冬にリリースされたバラード・ナンバー。ゴージャスなストリングスのアレンジが、クリスマス・シーズンを彷佛とさせる。
06全力少年
常田の軽快なピアノの演奏に豪華なストリングスとホーン、そして優しい音色のハープが絡むアッパー・チューン。“若さゆえのまっすぐな行動力と情熱”をテーマにした詞が、奥行きのあるサウンドの中、大らかな歌声で綴られている。
07雨待ち風
失恋での傷心を繊細な音に溶かし込んだ温かなバラード。ピアノの演奏を背景に綴られる、儚い夏の風景と別れた女性を思う心をシンクロさせる詞が物悲しい。デビュー当時に作られ、何度もアレンジを加えてきたメロディには、彼らの成長がうかがえる。
08キレイだ
エレキ・ギターやパーカッションの熱いサウンドと切れ味のある歌声が情熱的なアッパー・チューン。“クオリティや面白い音楽を追求したい”という彼らの音が爽快に響いてくる。w-inds.に提供した曲のセルフ・カヴァー。
09飲みに来ないか
ライヴでもなじみのある、元気なポップ・チューン。喧嘩をした彼女の浮気を心配しつつも、“謝って先に引きさがんのもシャクだ”と男のプライドを覗かせる素直な詞が可愛い。思わず口ずさみたくなる覚えやすいメロディが印象的だ。
10ボクノート
映画『ドラえもん-のび太の恐竜2006』の主題歌としてファン層を広げた、エポック・メイキング的作品。少年期のナイーヴさと定まらないアイデンティティに翻弄される姿を唄った本作は、まさにのび太そのもの。
11ガラナ
これまでのスキマとは違うハイテンションなアッパー・チューン。あだち充原作の映画『ラフ』主題歌で、のっけから力強いヴォーカルがさく裂。小気味良いギター・サウンドと恋にエンジン全開の歌詞が気分爽快!
12スフィアの羽根
2006年ABC“夏の高校野球”統一テーマ曲。甲子園球児たちにぴったりの、爽やかミディアム・チューンだ。「待ってないでラインに立って」というサビは、誰もが勇気の出る応援歌という感じだ。大橋卓弥の柔らかヴォイスが最高。
13アカツキの詩
9thシングルは、アコギとピアノとフルートの音色が印象的な、温かい雰囲気のミディアム・ナンバー。自然に身体が左右に揺れるような気持ちがほぐれるサウンドだが、詞は“君”をなくしてしまった“僕”の後悔の念を綴っていて、胸がキュンとなる。
14惑星タイマー
福耳としてリリースしたシングル曲の全パートを大橋卓弥が歌ったミディアム・ポップ。独特のリズミカルな歌い回しや詞の乗せ方が、新鮮な雰囲気を作っている。また、ブラスやストリングスを巧みに取り入れた演奏が、全体に厚みを生み出している。
15マリンスノウ
ピアノ・ソロから始まる“マリンスノー”をイメージした失恋ソング。“思い出の重さで泳げない”“涙も叫びも深海が奪っていく”など、素敵な歌詞が、心に響くせつない歌声と極上のメロディで歌われる究極のバラードだ。
仕様
初回のみスペシャルパッケージ仕様
タイアップ
  • 「view」 - NHK-BS2「真夜中の王国 03」オープニングテーマ
  • 「ふれて未来を」 - TBS「世界ふしぎ発見!」エンディングテーマ
  • 「アカツキの詩」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「ガラナ」 - 東宝「ラフ」主題歌
  • 「スフィアの羽根」 - 朝日放送「2006 ABC 夏の高校野球」テーマソング
  • 「ボクノート」 - 東宝「ドラえもん のび太の恐竜2006」主題歌
  • 「ボクノート」 - avex trax「ミュゥモ」
  • 「マリンスノウ」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「マリンスノウ」 - 明治製菓「アーモンドチョコレート」TV-CMソング
  • 「飲みに来ないか」 - 宝酒造「タカラcanチューハイ」
  • 「雨待ち風」 - カルビー「夏ポテト」TV-CMソング
  • 「君の話」 - TBS「カウントダウンTV」オープニングテーマ
  • 「全力少年」 - NTT DoCoMo関西「FOMA」
  • 「全力少年」 - ジャストシステム「スマイルゼミ 」TV-CMソング
  • 「全力少年」 - 日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」オープニングテーマ
  • 「奏(かなで)」 - 東宝「ラフ」挿入歌
アーティスト
  • スキマスイッチ
    1999年結成、愛知県出身の大橋卓弥(vo、g)と常田真太郎(key、cho)からなる日本の音楽ユニット。略称は“スキマ”。都内を中心にライヴ活動を展開。ソウルフルなサウンドに乗った清々しいメロディが脚光を浴び、2003年にシングル「vie……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015