河口恭吾 / 君を好きだったあの頃

はてなブックマークに追加
河口恭吾 / 君を好きだったあの頃
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    CROWN GOLD
  • 規格品番:
    CRCP-40188
  • 価格:
    2,857 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    河口恭吾 / 君を好きだったあの頃をAmazon.co.jpで購入する河口恭吾 / 君を好きだったあの頃をHMV.co.jpで購入する河口恭吾 / 君を好きだったあの頃を楽天ブックスで購入する河口恭吾 / 君を好きだったあの頃を@TOWER.JPで購入する
    河口恭吾 / 君を好きだったあの頃を山野楽器で購入する河口恭吾 / 君を好きだったあの頃をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
90年代にドラマの主題歌などに起用されメガ・ヒットした曲をカヴァーした自身初のカヴァー作。プロデュースは佐橋佳幸、Dr.kyOn、安部潤の三人。男声はもちろん、オリジナルが女声の曲も彼流に歌いこなしている。アコースティック・サウンドに歌が映える仕上がりに。
ガイドコメント
自身初となるカヴァー・アルバム。宇多田ヒカルや小田和正、Dreams Come Trueや玉置浩二らの名バラードを取り上げ、温かく奥深いヴォーカルで歌い上げている。
収録曲
01PIECE OF MY WISH
90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録された今井美樹のカヴァー・ソング。流れるような美しいメロディと彼の繊細なヴォーカルの相性はバツグン。パイプ・オルガンの音色が印象的。
02LOVE LOVE LOVE
90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、DREAMS COME TRUEのカヴァー曲。壮大なスケールによる感動的なメロディを見事に歌いこなす、彼のヴォーカリストとしての才能を実感できる。
03TRUE LOVE
90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、藤井フミヤのカヴァー曲。原曲ではシンプルなギター・リフが印象的だったが、本作ではノスタルジックなピアノのリフレインが、珠玉のメロディにさらなる彩りを添えている。
04LOVE LETTER
90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、槇原敬之の名バラードのカヴァー。槇原特有のポップ・センスが詰まった珠玉のメロディと河口の優しいヴォーカルは、相性バツグン。シンプルながら聴き飽きない作品。
05渡良瀬橋
90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録された、森高千里の代表曲のカヴァー。ゆったりと美しいメロディやノスタルジックな歌詞と彼の温かくて優しいヴォーカルが、見事にマッチしている。
06SAY YES
90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、チャゲ&飛鳥の大ヒット曲のカヴァー。飛鳥涼の甘く絡みつくようなヴォーカルとは対照的な、彼の繊細な歌声によって楽曲の新たな魅力を引き出している。
07ラブストーリーは突然に
AOR風の渋くてクールなアレンジが、甘いメロディや切ない歌詞をさらに引き立てている。90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、小田和正の大ヒット曲のカヴァー。
08メロディー
河口の優しく確かなヴォーカルが、切なさと美しさとノスタルジックな雰囲気に満ちたこの曲の世界観に見事に融合。90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、玉置浩二のカヴァー曲。
09First Love
ピアノを基調としたシンプルなアレンジが、メロディアスでドラマティックな原曲の魅力を存分に引き出している。90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、宇多田ヒカルの大ヒット曲のカヴァー。
10優しい雨
甘く切なく美しい珠玉のメロディと彼の温かみに満ちたヴォーカルの魅力はまさにベスト・マッチ。90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、小泉今日子の大ヒット曲のカヴァー。
11LA・LA・LA・LOVE SONG
J-POPと本場のブラック・ミュージックのエッセンスが凝縮したこの曲を難なく歌い上げる、河口の歌唱力と表現力を実感。90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録された、久保田利伸の大ヒット曲のカヴァー。
12幸せであるように
ソウル・クラシックを彷彿とさせるメロウでグルーヴィな雰囲気とシンプルで確かな彼のヴォーカルとの融合が、独特の世界観を作り上げている。90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、FLYING KIDSのカヴァー。
13歌うたいのバラッド
アコギの弾き語りによるシンプルで美しい原曲が、重厚なアレンジと甘いサックスの音色によって、大人の雰囲気に満ちた作品に仕上がった。90年代のドラマ主題歌を集めたコンセプト・アルバム『君を好きだったあの頃』に収録の、斉藤和義のカヴァー曲。
アーティスト
  • 河口恭吾
    1974年10月1日生まれ、栃木県佐野市出身のシンガー・ソングライター。栃木県立足利南高等学校卒。2000年、シングル「真冬の月」でデビューを果たす。ワーナーから再リリースされたインディ時代の名曲「桜」が大ヒットを記録し、ブレイク。飾り気の……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015