銀杏BOYZ / 光

はてなブックマークに追加
銀杏BOYZ / 光
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    初恋妄℃学園
  • 規格品番:
    SKOOL-016
  • 価格:
    1,100 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    銀杏BOYZ / 光をAmazon.co.jpで購入する銀杏BOYZ / 光を@TOWER.JPで購入する銀杏BOYZ / 光をHMV.co.jpで購入する銀杏BOYZ / 光を楽天ブックスで購入する銀杏BOYZ / 光をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
峯田のアコギの弾き語りで始まる。息づかいまでもがリアルに伝わるヴォーカル。シンプルだからこそ歌われる言葉は強い意志を持つ。ゲスト参加のDr.kyOn(ボガンボス)がピアノで彩りを添え、やがて激しいバンド・サウンドに表情を変えていく約11分の超大作。
ガイドコメント
2007年11月発表のシングルは、12分にもおよぶ大曲。アコースティック・ギターで始まる前半部、ピアノが導入され徐々に厚みを増して、バンド演奏へとつながる後半部。どこを取っても緊張感にあふれた渾身の演奏がなされている。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス インディーズ
    1位 (2007/11/19)  ⇒  3位 (11/26)  ⇒  5位 (12/3)
収録曲
01
アコギをバックにした繊細な痛みをともなった峯田のヴォーカル。Dr.kyOn(ボ・ガンボス)のピアノが悲しいほどにきらめく前半パートから、ラストに向けて一気にラウドなバンド・サウンドになだれ込む。11分超の大作に込めた想いは、ひたすら激しい。
02ナイトライダー
“ゴイステ”時代にもこういった情けなさと切なさが同居したロックはあったが、この曲では“suicide”というフレーズにドキッとさせられる。ちょっと毒があってきらびやかで聴き手を強く惹きつける、不思議な魅力にあふれたナンバーだ。
アーティスト
  • 銀杏BOYZ
    GOING STEADY解散後、峯田和伸(vo)のソロ名義ユニットとして始動。活動開始後すぐに、元GOING STEADYのメンバーの安孫子真哉(b)と村井守(ds)、チン中村(g)が加入。2005年1月15日には、自身のレーベル〈初恋妄℃……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015