JUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be free

はてなブックマークに追加
JUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be free
CD
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ワンネイション
  • 規格品番:
    AICL-1977
  • 価格:
    1,165 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    JUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be freeをAmazon.co.jpで購入するJUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be freeをHMV.co.jpで購入するJUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be freeを楽天ブックスで購入するJUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be freeを@TOWER.JPで購入する
    JUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be freeを山野楽器で購入するJUJU / 素直になれたら JUJU feat.Spontania / I can be freeをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
大ヒット・シングルのSpontania feat.JUJUの「君のすべてに」のアンサー・ソングが登場した。Spontaniaをフィーチャーした「素直になれたら」は切なく苦しい女性の気持ちを歌った曲で、新境地を開いたロック・ナンバーの「I can be free」、バラードの3曲目も絶品だ。
ガイドコメント
JUJUの2008年11月発表の両A面シングル。「素直になれたら」は、自身がフィーチャリング参加したSpontania「君のすべてに」へのアンサー・ソング。「I can be free」は爽快なロック・チューンとなっている。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    12位 (2008/11/24)  ⇒  20位 (12/15)  ⇒  11位 (12/29)
収録曲
01素直になれたら (JUJU feat.Spontania)
Spontaniaとコラボした「君のすべてに」の客演返しとなるアンサー・ソング。オルゴール調のイントロが印象的で、あふれ出す気持ちを抑えた心情を女性の細やかな感情で描写した歌唱が素晴らしい。哀感漂うサウンド制作はJeff Miyahara。
02I can be free
03「ひとりじゃない」
04素直になれたら (Instrumental)
タイアップ
  • 「I can be free」 - フジテレビ「めざにゅ〜」テーマソング
  • 「素直になれたら」 - 第一興商「DAM★うたフル」TV-CMソング
  • 「素直になれたら」 - ソニーミュージックネットワーク「DOR@MO」TV-CMソング
  • 「素直になれたら」 - NTTコミュニケーションズ「MUSICO」TV-CMソング
  • 「素直になれたら」 - 九州朝日放送「ドォーモ」エンディングテーマ
  • 「素直になれたら」 - 日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」POWER PLAY
アーティスト
  • JUJU
    日本のシンガー・ソングライター。名前はウェイン・ショーターのアルバム『ジュジュ』に由来。サラ・ヴォーンやキャロン・ウィーラーに憧れ、幼少の頃よりジャズ・シンガーを志す。学生時代に渡米し、ニューヨークに移住。2004年にシングル「光の中へ」で……
  • Spontania
    日本のJ-POP/ヒップホップ・ユニット。1996年、MassattackとTarantulaがニューヨークで出会い、音楽ユニット“Hi-Timez”を結成。2004年にシングル「In My Words〜言葉にできない〜」でメジャー・デビュ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015