ハナレグミ / あいのわ [紙ジャケット仕様]

はてなブックマークに追加
ハナレグミ / あいのわ [紙ジャケット仕様]
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    スピードスター
  • 規格品番:
    VICL-63350
  • 価格:
    3,190 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ハナレグミ / あいのわ [紙ジャケット仕様]をAmazon.co.jpで購入するハナレグミ / あいのわ [紙ジャケット仕様]を@TOWER.JPで購入するハナレグミ / あいのわ [紙ジャケット仕様]をHMV.co.jpで購入するハナレグミ / あいのわ [紙ジャケット仕様]を楽天ブックスで購入するハナレグミ / あいのわ [紙ジャケット仕様]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
シンガー・ソングライター、永積崇のソロ・ユニットの4作目。ファンキーなラップ・チューンからエモーショナルソウル・バラードまで、ハナレグミならではのスピリチュアルでピースフルな歌声の魅力が全開だ。スチャダラパーのBOSEらもゲストで参加。
ガイドコメント
永積タカシのソロ・ユニット、ハナレグミの4thアルバム。躍動的でファンキーなナンバーからじんわりと胸に染みるバラードまで、多彩な楽曲が収められている。スチャダラパーのBOSEらがゲスト参加。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    3位 (2009/6/22)  ⇒  6位 (6/29)  ⇒  16位 (7/6)  ⇒  34位 (7/13)  ⇒  31位 (7/20)  ⇒  31位 (7/27)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    3位 (2009/6/22)  ⇒  6位 (6/29)  ⇒  14位 (7/6)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    2位 (2009/6/22)  ⇒  4位 (6/29)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    3位 (2009/6/22)  ⇒  5位 (6/29)  ⇒  8位 (7/6)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2009/6/22)  ⇒  10位 (6/29)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    3位 (2009/6/22)  ⇒  8位 (6/29)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    3位 (2009/6/22)  ⇒  5位 (6/29)  ⇒  7位 (7/6)  ⇒  14位 (7/13)  ⇒  12位 (7/20)  ⇒  12位 (7/27)
収録曲
01あいのわ
清々しいサウンドと柔らかく伸びやかな歌声が空間いっぱいに広がるミディアム・ナンバー。コーラスにPolarisのオオヤユウスケが参加した、青空と心地いい日差しを感じさせる爽やかな一曲。TOKYO FM『クロノス』のエンディング・テーマ。
02愛にメロディ
クラムボンの原田郁子が作詞し、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーが多数参加したスカ・ナンバー。陽気かつエネルギッシュなヴォーカルとは対照的に、歌詞では月夜の下で甘いキスをする恋人を描く。豪華な面子で作り上げたユニークな一曲。
03光と影
2009年5月にリリースされたシングル。心の中にある“光と影”を描いたミディアム・スロー・ナンバーで、言葉ひとつひとつに心が揺さぶられ、温かく柔らかい歌声が優しく包み込んでくれる。聴くほどに味わいの増す珠玉の一曲。
04Peace Tree (feat.BOSE (スチャダラパー)、AFRA)
AFRAとスチャダラパーのBOSEをフィーチャーしたヒップホップ・ナンバー。AFRAが織りなすヒューマン・ビートボックスとBOSEのなめらかなラップが、永積の生き生きとした歌声と相まって、絶妙な音世界を作り出している。
05PEOPLE GET READY
ハウスメイトのCMソングに起用された、シングル「光と影」のカップリング。カーティス・メイフィールドの同名曲に日本語詞を織り交ぜながらカヴァーしたアコースティック・ナンバーで、アコギとともに耳元でささやくように優しく歌い上げている。
06大安
永積がヴォーカルを務めたバンド、SUPER BUTTER DOGの未音源楽曲を初CD化。ハンド・クラップで始まる彩り豊かなサウンドは常夏を感じさせ、体が自然と踊りだすよう。伸びやかなヴォーカルがどこまでも広がる爽やかな一曲。
07…がしかしの女 (feat.マダムギター)
“マダムギター”こと長見順をフィーチャーしたブルース・ナンバー。いい年の男と女について描いたウィットに富んだ詞をバトルのように歌い上げる。陽気かつ軽快なウエスタン調サウンドとユーモラスな歌声で、ご機嫌になる一曲だ。
08あいまいにあまい愛のまにまに
曖昧な距離の中で揺らぐ大人のほろ苦い恋愛を描いたミディアム・スロー・ナンバー。“きみとぼくは はなれぐみ”と歌うリリックに、優しくも心の持って行き場がない寂しさが感じられ、胸がしめつけられるよう。明るいカントリー調のアウトロが印象的。
09あいのこども
ノスタルジックなサウンドが魅力的なスロー・ナンバーで、クラムボンの原田郁子との共同作。穏やかなアコギと吐息交じりの温かい歌声が優しく包み込んでくれる。聴くほどに考えさせられる歌詞を深く味わってほしい、愛と哀愁に満ちた一曲。
仕様
初回のみ紙ジャケット仕様
タイアップ
  • 「People Get Ready」 - ハウスメイトグループTV-CMソング
アーティスト
  • ハナレグミ
    1974年11月27日生まれ、東京都出身のシンガー・ソングライター、永積タカシのソロ・ユニット。2002年にSUPER BUTTER DOGと並行してハナレグミ名義でソロ活動を開始。同年に1stシングル「家族の風景」、1stアルバム『音タイ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015