ダニエル・コラン / パリ、街角のアコーディオン〜私の愛した名曲集〜

はてなブックマークに追加
ダニエル・コラン / パリ、街角のアコーディオン〜私の愛した名曲集〜
CD
ミニ・レビュー
心もハミングしそうなアルバム。50年以上のキャリアを誇る、フランスを代表するアコーディオン奏者が2009年春に録音したもので、オリジナル曲からジャンゴ・ラインハルトの「モンターニュ・サント・ジュヌヴィエーヴ」や有名なフランス映画の主題歌「グリスビーのブルース」まで含む構成と演奏は、色とりどりの花を眺めているような気持ちになる。
ガイドコメント
フランスを代表するアコーディオン・プレイヤー、ダニエル・コランの2009年パリ録音アルバム。アコーディオンを中心とした心暖まるアコースティック・サウンドが心に染み入る一枚だ。“ミュゼット”の魅力がたっぷり詰まった知られざる名曲が満載。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    39位 (2009/12/7)
収録曲
01イディーユ
02甘い喜び
03さらば、セヴィリア
04ラ・ブール・タンゴ
05ハリネズミのワルツ
06マド
07モンターニュ・サント・ジュヌヴィエーヴ
08グリスビーのブルース
09プレザンス・フォックス
10マリア・モレナ
11メグレ警視のテーマ
12アコーディオン・ラグ
13愛と春
14プレリュード♯1
15パラディ・ペルデュ (失われし楽園)
16プリンセス・アコーディオン
17コラネット
封入特典
  • 解説
アーティスト
  • ダニエル・コラン
    1941年、フランス生まれ。ミュゼット・アコーディオンの第一人者として知られる存在。ピアノとソルフェージュの教育を受け、9歳の時にアコーディオンと出会い、ブザンソン地方のダンスホールでセミ・プロとして活動を開始。故ジョー・プリヴァから“鋼鉄……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015