Perfume / レーザービーム / 微かなカオリ

はてなブックマークに追加
Perfume / レーザービーム / 微かなカオリ
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ジャパン
  • 規格品番:
    TKCA-73655
  • 価格:
    952 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Perfume / レーザービーム / 微かなカオリをAmazon.co.jpで購入するPerfume / レーザービーム / 微かなカオリをHMV.co.jpで購入するPerfume / レーザービーム / 微かなカオリを楽天ブックスで購入するPerfume / レーザービーム / 微かなカオリを@TOWER.JPで購入する
    Perfume / レーザービーム / 微かなカオリを山野楽器で購入するPerfume / レーザービーム / 微かなカオリをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
チューハイのCMソングとしてお馴染みの2曲をカップリング。“シュワり”“実る果実”といったCMを意識した歌詞をちりばめつつ、恋心をカラフルに描くテクノ・ポップな「レーザービーム」は120%Perfume的な楽曲。対する「微かなカオリ」は、繰り返し聴くうち虜になる魔法のポップスだ。
前作「ねぇ」より約5ヵ月ぶりとなる、2011年4月20日リリースの2011年第1弾シングル。結成10周年&メジャーデビュー5周年記念の2010年秋の東京ドーム公演の成功を経た、彼女らの成長と新たな刺激が感じ取れるはずだ。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    1位 (2011/5/16)  ⇒  8位 (5/23)  ⇒  10位 (5/30)  ⇒  17位 (6/6)  ⇒  11位 (6/13)
トラックリスト
01レーザービーム
恋する視線を“レーザービーム”に見立てた13thシングル。“実る果実が水を弾いて”など起用されたキリン「氷結」CMソングを意識した詞が特色。ピュンピュンとビームが飛び交うようなアレンジやYMO「中国女」風のエスニックな薫り漂う旋律で魅了するテクノポップだ。
02微かなカオリ
キリン「氷結 やさしい果実の3%」CMソング起用の13thシングル。CMへの書き下ろしで、商品イメージにリンクする“ふわっと香る”というフレーズを、まだ打ち明けられずにいる恋のさりげないアピールと重ねている。ピュアな気持ちが愛らしいポップ・チューンだ。
03レーザービーム (Original Instrumental)
04微かなカオリ (Original Instrumental)
タイアップ
  • 「レーザービーム」 - キリンビール「氷結」TV-CMソング
  • Perfume
    広島県出身のテクノ・ポップ・ユニット。メンバーは西脇綾香(あ〜ちゃん)、樫野有香(かしゆか)、大本彩乃(のっち)の3名。2000年に結成。“ぱふゅ〜む”名義を経て、現名義によるテクノ・ポップ路線へ転換。2005年にメジャーへ進出し、2007……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽で“アガっていける”瞬間を求めて ERA『Culture Influences』[インタビュー] 明るい未来が待っている――新生・風男塾の“熱い”魅力とは
[インタビュー] いい加減みんな気づいてるんじゃないの?――“違和感”と対峙する、GEZAN『Silence Will Speak』[インタビュー] デビュー10周年を迎えた藤澤ノリマサ 歌とピアノだけで挑んだ『ポップオペラ名曲アルバム』
[インタビュー] 史上初のクラシカルDJ / 指揮者、Aoi Mizunoが開く“ミレニアル世代のためのクラシックの入り口”[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015