サカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]

はてなブックマークに追加
サカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]
CD
限定
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ビクター
  • 規格品番:
    VICL-36645
  • 価格:
    1,143 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    サカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]をAmazon.co.jpで購入するサカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]をHMV.co.jpで購入するサカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]を楽天ブックスで購入するサカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]を@TOWER.JPで購入する
    サカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]を山野楽器で購入するサカナクション / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
少しひねくれたエレクトロ・サウンドに人懐っこいメロディ、文学的な詞世界を武器にするロック・バンドの5枚目のシングル。うねるベースと軽快な四つ打ちリズムの推進力を、詞でスマートなダンス・ミュージックにまとめあげるセンスに脱帽。砂原良徳による「ライトダンス」のリミックスも収録。
ガイドコメント
2011年7月20日リリースとなる5thシングル。前作「ルーキー」でロックとダンスを融合させて新境地を開いた彼らが、文学性の高い詞と独創性あふれる圧倒的なサウンドでさらなる高みへと駆け上がる。サカナクションの魅力が詰まった注目作だ。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    1位 (2011/7/18)  ⇒  6位 (7/25)  ⇒  17位 (8/1)
収録曲
01『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
東進ハイスクールCMソング起用の5thシングル。ゴスペルのようなコーラス、エレクトロ・サウンドから一気にバンド・サウンドへと展開するアレンジ、タイトルにもあるバッハの旋律をフィーチャーするなど、彼らの探求心と音楽性が現れたキラー・チューンだ。
02years
5thシングルのカップリング。アンビエント風のテイストを持つ、3拍子で展開するエレクトロ。この先待ち受ける時代の泥が、はさみが僕たちを傷付けたとき、君のことを思い出してもいいかい? と、希望の光を灯すような歌詞が響く。
03ライトダンス (YSST Remix 2011:Yoshinori Sunahara)
仕様
CDエクストラ内容:Lyric-motion
タイアップ
  • 「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」 - ナガセ「東進ハイスクール」TV-CMソング
  • 「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」 - エムティーアイ「music.jp」TV-CMソング
封入特典
  • 歌詞
アーティスト
  • サカナクション
    北海道・札幌出身のロック・バンド。メンバーは山口一郎(vo,g)、岩寺基晴(g)、草刈愛美(b)、岡崎英美(key)、江島啓一(ds)の5名。バンド名は“魚”と“アクション”を組み合わせた造語から。2005年に始動し、2007年にアルバム『……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015