Aimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR

はてなブックマークに追加
Aimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    DefSTAR RECORDS
  • 規格品番:
    DFCL-1794
  • 価格:
    1,200 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Aimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STARをAmazon.co.jpで購入するAimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STARをHMV.co.jpで購入するAimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STARを楽天ブックスで購入するAimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STARを@TOWER.JPで購入する
    Aimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STARを山野楽器で購入するAimer(エメ) / 六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STARをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
クリエイター“agehasprings”プロデュースの女性シンガーのメジャー・デビュー・シングル。UA風の声質と中島美嘉の佇まいをミックスさせたような独創的な歌唱が魅力だ。宇宙的な広がりや胸に沁みるような彼女の世界観に合わせた3曲だが、それを打破する奥深さがあるか、今後に注目だ。
クリエイター集団“agehasprings”プロデュースによるメジャー・デビュー・シングル。フジテレビ系“ノイタミナ”枠アニメ『NO.6』エンディング・テーマ「六等星の夜」をはじめ、心と記憶に浸みわたる唯一無二の歌声で送るトリプルA面だ。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    18位 (2011/9/5)
トラックリスト
01六等星の夜
02悲しみはオーロラに
03TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR
仕様
初回のみ星屑クリアトレイ
タイアップ
  • 「TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR」 - 学生緊急事態対策本部「STARS 4 TOKYO SKY PROJECT」テーマソング
  • 「悲しみはオーロラに」 - 東日本放送「ピカピカ☆チョイス!」エンディングテーマ
  • 「六等星の夜」 - フジテレビ「NO.6」エンディングテーマ
封入特典
  • 「NO.6」エンディングムービー絵コンテ(初回のみ)
  • Aimer
    日本のシンガー・ソングライター。2011年に音楽活動を開始し、同年9月にシングル「六等星の夜」でメジャー・デビュー。深みのあるハスキー・ヴォイスが話題となるほか、2ndシングル「Re:pray」のアートワークが欧州の写真コンペ〈PX3〉音楽……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015