aiko / 時のシルエット

はてなブックマークに追加
aiko / 時のシルエット
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ポニーキャニオン
  • 規格品番:
    PCCA-05515
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    aiko / 時のシルエットをAmazon.co.jpで購入するaiko / 時のシルエットを@TOWER.JPで購入するaiko / 時のシルエットをHMV.co.jpで購入するaiko / 時のシルエットを楽天ブックスで購入するaiko / 時のシルエットをTSUTAYAで購入する
    該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
通算10枚目、2年3ヵ月ぶりのアルバム。「向かいあわせ」「恋のスーパーボール」などのシングル曲も収録し、2010年〜12年の彼女の集大成といった感も。バンド編成を主体とした音作りも快く(佐野康夫のドラムス、美久月千晴のベースが秀逸)、今回も大ヒット間違いなし。
ガイドコメント
前作「BABY」から約2年3ヵ月ぶりとなる10枚目のオリジナル・アルバム。「向かいあわせ」「恋のスーパーボール」「ホーム」「ずっと」といったシングル4曲に加え、伊藤園「2つの働き カテキンジャスミン茶」CMソング「くちびる」ほかを収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2012/6/18)  ⇒  10位 (6/25)  ⇒  34位 (7/2)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2012/6/18)  ⇒  6位 (6/25)  ⇒  12位 (7/2)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2012/6/18)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2012/6/18)  ⇒  9位 (6/25)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2012/6/18)  ⇒  5位 (6/25)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2012/6/18)  ⇒  10位 (6/25)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2012/6/18)  ⇒  5位 (6/25)  ⇒  11位 (7/2)  ⇒  13位 (7/9)
収録曲
01Aka
3拍子で展開するドラマティックなミディアム・バラード。自分のことをどう思っているのかと不安になるほど愛しいあなたへの想いを綴る。“泣いてしまうなんて勿体ない”のフレーズが印象的だ。長めにとられたアウトロの余韻が心地良い。
02くちびる
ゆったりとしたピアノとヴォーカルのイントロから、ローズ・ピアノの音色が映えるリズミカルなテンポへと変化するポップ・チューン。あふれんばかりを想いを込めた甘めの歌詞を、aikoならではのファルセットで抜くメロディ・ラインで描く。
03白い道
細かなキメを多用したバンド・アンサンブルが曲に勢いを与えるポップ・ナンバー。終わりを迎えてしまった二人の恋に、頭をよぎるさまざまな思い出を綴る。全体的に低めのメロディ・ラインを選び、力強いサウンドに負けない真っ直ぐなヴォーカルで歌い上げる。
04ずっと
フジテレビ系ドラマ『蜜の味〜A Taste Of Honey〜』主題歌の29thシングル。どんなことがあっても一緒にいようという想いを“あなたに出逢えたことがあたしの終わり”と独特の言い回しで表現するaikoのセンスに脱帽。
05向かいあわせ
井上真央主演の映画『ダーリンは外国人』主題歌の27thシングル。涙が出るほどに幸せな瞬間を切り取ったミディアム・アップ・ナンバー。ピアノのバッキングで淡々と進む前半から、ストリングスの彩りが加わるサビで一気に開けるサビが爽快だ。
06冷たい嘘
冷たくなっていく恋を綴った心が痛むナンバー。シャキシャキとしたギターのカッティングを中心としたバンド・サウンドがオーソドックスなだけに、不安定な心のうちを表わしたかのようにくるくると不規則なラインを進むメロディが印象的。
07運命
歪んだギターのリフで幕を開けるaikoのロック節全開なナンバー。明るく突き抜けるナンバーかと思いきや、少しの湿り気を帯びた前半が象徴するように、綴られる言葉は切なめ。ふっ切れ気味に“あなたを愛してたことも忘れた”と歌う姿はどこか悲しい。
08恋のスーパーボール
イントロのストリングスからカラフルでポップなテイストで突き進む「カルピスウォーター」CMソング起用の28thシングル。キュートなサウンドをバックにしながら、随所に織り交ぜられる色気を感じる言葉にドキっとさせられる。
09クラスメイト
かつての恋人であるクラスメイトとの再会から、ちょっぴり大人な恋の物語を描くアップ・テンポのナンバー。歯切れの良いシャッフル気味のビートと流れるようなメロディの対比が見事。チャイムを思わせるキーボードでの導入もいい舞台装置だ。
10雨は止む
無機質なピアノのフレーズで幕を開けるミディアム・アップ。雨が降りしきる道を歩きながらひとりごちる姿はどこか淡々としているが、ラストで転調を果たした後は途端にエモーショナルな響きに。同じフレーズながらキーによる劇的な変化に驚かされる。
11ドレミ
ウーリッツァー・ピアノの優しくふくらむ音色を中心に、アコースティック・ギターやベビーオルガンで素朴な色合いを引き出したミディアム・ナンバー。距離を縮めることのできないあなたへの想いを綴っており、“すき きらい”と花占いをする姿が意地らしい。
12ホーム
映画『阪急電車 片道15分の奇跡』主題歌の28thシングル。爽やかに吹き抜けつつも切なさをはらんだアレンジ、生活の温度を絶妙に焼き付けた歌詞、嬉しくも気恥ずかしさを感じさせるメロディなど、どこを切ってもaiko節にあふれたナンバーだ。
13自転車
吉俣良ならではのストリングスが映えるドラマティックな編曲が胸に響くミディアム・バラード。別れを迎えてしまった恋の傷を抱え、自分を少し責めながらも“こんな好きな人に出逢えた事は とても大きな出来事”と言い切るラストは感動的だ。
タイアップ
  • 「ずっと」 - フジテレビ「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」主題歌
  • 「ホーム」 - 東宝「阪急電車 片道15分の奇跡」主題歌
  • 「向かいあわせ」 - 東宝「ダーリンは外国人」主題歌
  • 「恋のスーパーボール」 - カルピス「カルピスウォーター」TV-CMソング
アーティスト
  • aiko
    1975年11月22日生まれ、大阪府吹田市出身のシンガー・ソングライター。ラジオパーソナリティなどの活動を経て、97年12月にアルバム『astral box』でインディ・デビュー。翌年7月にシングル「あした」でメジャーへ進出。等身大の心情を……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス
[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌
[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」
[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”
[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演
[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015