中島美嘉 / 明日世界が終わるなら

はてなブックマークに追加
中島美嘉 / 明日世界が終わるなら
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    Sony Music Associated Records
  • 規格品番:
    AICL-2422
  • 価格:
    1,165 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    中島美嘉 / 明日世界が終わるならをAmazon.co.jpで購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるならをHMV.co.jpで購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるならを楽天ブックスで購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるならを@TOWER.JPで購入する
    中島美嘉 / 明日世界が終わるならを山野楽器で購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるならをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
約1年ぶりとなるシングルは、映画『バイオハザードV リトリビューション』日本版主題歌。映画の世界観を踏襲しつつ描かれる、究極のラブ・ソングだ。ピアノを中心としたシンプルなサウンドで、歌声の魅力がストレートに伝わってくる。退廃的な世界観との相性もピッタリ。
前作「LOVE IS ECSTASY」から約1年ぶりとなる、2012年9月19日リリースのシングル。「明日世界が終わるなら」は自身も出演する映画『バイオハザードVリトリビューション』日本版主題歌。「SUPER WOMAN」をカップリング。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    14位 (2012/9/17)
トラックリスト
01明日世界が終わるなら
自身も出演した映画『バイオハザードV リトリビューション』日本語吹替版主題歌。“世界の終わり”の風景を思わせるどこか荒涼としたサウンドを軸に、未来を約束するよりいま抱きしめてとすがるように歌い上げる姿に胸を掴まれる。
02SUPER WOMAN
バーレスクっぽい色気あるサウンドが特徴的なアップ・ナンバー。“暗い部屋でゲーム”をするようなひ弱な男子に強烈な皮肉を浴びせつつ、“愛を忘れたわけじゃなく 必要な時以外はやめただけ”と挑発的に言ってのける姿に圧倒される。
03Dear (DJ AMIGA REMIX)
04明日世界が終わるなら (Instrumental)
タイアップ
  • 「明日世界が終わるなら」 - ソニーピクチャーズ エンタテインメント「バイオハザードV:リトリビューション」主題歌
  • 中島美嘉
    1983年2月19日生まれ、鹿児島県出身の歌手/女優。2001年、レコード会社に送ったデモテープをきっかけにTVドラマのヒロインに抜擢され、同ドラマ主題歌「STARS」でデビュー。“新世代のミューズ”として注目され、2ndアルバム『LOVE……
  • シングル AICL-2420〜1   1,500円+税   2012/09/19 発売
    中島美嘉 / 明日世界が終わるなら [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるなら [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるなら [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるなら [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるなら [CD+DVD] [限定]を山野楽器で購入する中島美嘉 / 明日世界が終わるなら [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    前作「LOVE IS ECSTASY」から約1年ぶりとなる、2012年9月19日リリースのシングル。「明日世界が終わるなら」は自身も出演する映画『バイオハザードVリトリビューション』日本版主題歌。「S……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “HIP HOPミーツallグッド何か”の現在地点――サイプレス上野とロベルト吉野『ドリーム銀座』[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』
[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成![インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催
[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説
[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015