IKURO / Scenario de la saison-hiver-

はてなブックマークに追加
IKURO / Scenario de la saison-hiver-
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    ニューエイジ/イージー・リスニング
  • レーベル:
    Being
  • 規格品番:
    JBCZ-9002
  • 価格:
    2,857 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    IKURO / Scenario de la saison-hiver-をAmazon.co.jpで購入するIKURO / Scenario de la saison-hiver-をHMV.co.jpで購入するIKURO / Scenario de la saison-hiver-を楽天ブックスで購入するIKURO / Scenario de la saison-hiver-を@TOWER.JPで購入する
    IKURO / Scenario de la saison-hiver-を山野楽器で購入するIKURO / Scenario de la saison-hiver-をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
多くのアーティストへの楽曲提供に加え、自身がプロデュースするシンフォニック・コンサートなどでもその名を知られる藤原いくろうが“IKURO”名義でストリング・カルテットと競演。アルバム・タイトル“hiver(=冬)”が表わすように、“雪”のさまざまに変化する表情を鮮烈に映し出す。
多彩な活動で知られるピアニスト、藤原いくろうのアルバム。四季をテーマにした連作の第2弾で、本作は“冬”の情景を描いた楽曲を収録。冬の美しさと厳しさを鮮烈に映す“Snow”4部作など特に聴きものだ。
トラックリスト
01Theme of“Scenario de la saison” (quatro ailes ver.)
02「“Snow”tetralogy」〜Gentle snow
03「“Snow”tetralogy」〜Red snow
04「“Snow”tetralogy」〜Dark snow (feat.Yumi Shizukusa)
05「“Snow”tetralogy」〜Last snow
06Winter march (feat.Shin Ogino)
07New Years Eve
08紅梅
09be my valentine
10輝くみどりの風にのって
11Ode to Joy (feat.Marty Friedman)
タイアップ
  • 「New Years Eve」 - テレビ東京「ゴルフの真髄〜アーティスティックゴルフ〜」エンディングテーマ
  • 藤原いくろう
    1958年横浜生まれ。3歳よりピアノを始め、後に作曲、指揮法を習得。日大芸術学部在学中よりプロとして音楽活動を開始。以降、モスクワのオーケストラとのジョイントからコンピュータによる打ち込みまで、幅広い分野で活躍。ポップスのアルバムやオーケス……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015