BUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]

はてなブックマークに追加
BUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]
Blu-spec CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    Lingua Sounda
  • 規格品番:
    TKCA-74113
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    BUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]をAmazon.co.jpで購入するBUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]をHMV.co.jpで購入するBUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]を楽天ブックスで購入するBUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]を@TOWER.JPで購入する
    BUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]を山野楽器で購入するBUCK-TICK / 或いはアナーキー [2CD] [Blu-spec CD]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
横綱相撲という言葉がぴったりの堂々たる一作。全体にスペーシーかつトランシーなムードさえ漂うゴージャスなサウンドが展開され、そこに櫻井の唯一無二のヴォーカルが乗っかるのだからもう鉄壁。世界のどこを探しても、こんなロック・ミュージックは存在しないだろうな。時空を超えた芸術品のよう。
2014年6月発表の19枚目のアルバム。“シュルレアリスム”をテーマに、シングル「形而上 流星」の別ヴァージョンや言葉遊びが楽しいディスコ・ナンバー「DADA DISCO」などを収録。
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    7位 (2014/6/2)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    7位 (2014/6/2)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    10位 (2014/6/2)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    6位 (2014/6/2)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2014/6/2)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    6位 (2014/6/2)  ⇒  18位 (6/9)
トラックリスト
01DADA DISCO-G J T H B K H T D-
02宇宙サーカス
03masQue
04Devil'N Angel
05ボードレールで眠れない
06メランコリア
07PHANTOM VOLTAIRE
08SURVIVAL DANCE
09サタン
10NOT FOUND
11世界は闇で満ちている
12ONCE UPON A TIME
13無題
14形而上 流星-metaform-
仕様
Blu-spec CD
  • BUCK-TICK
    群馬県出身のロック・バンド。メンバーは櫻井敦司(vo)、今井寿(g)、星野英彦(g)、樋口豊(b)、ヤガミトール(ds)の5名。前身バンド“非難GO-GO”を母体に1985年に結成、87年にメジャー・デビュー。翌年の1stシングル「JUST……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは
[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』
[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015